ドランヴァロ・メルキゼデク フラワーオブライフ集大成ワークショップ

 

日時:2016年5月2日(月)12:00~5日(木祝)4日間
場所:魂の故郷『龍神』リトリートハウス内(和歌山県田辺市龍神村)
講師:Sei SOR公認ティーチャー
参加費:8.6万円(3泊4日9食)、
ワークのみ:7.1万
卒業生:6.6万円(3泊4日9食付)、卒業生ワークのみ:5.1万円
※会員の方は3000円引となります。


希望者の方は以下プログラムにもご参加できます。
●5月5-7日熊野、高原観光+20000円 2泊3食付
熊野古道歩き体験(30分コース、二時間コース)、ローフードランチ、熊野本宮にて宿泊など
●5月1日(日)は魂の故郷 龍神リトリートハウスのオープニングパーティも無料ご招待させていただきます。
●4月26日~4月30日の間も龍神アースキャンプとして、龍神亭づくり、魂の故郷づくりをしています。
お手伝いをしてくれる方はぜひお早めに龍神にお越しください。宿泊、お食事は私たちの方で提供させていただきます。
ご興味のお持ちの方はフォームにてその旨をお伝えください。


※土や木に触れ、自分たちの手で育んできた龍神リトリートハウスでの開催となります。ホテルのような快適な空間ではありませんが、土や植物、木々に触れ、薪をくべて炊いた五右衛門風呂に入ってもらい、参加者の皆さんと協力しながらでの開催となります。そのことを予めご理解のうえご参加ください。


今回で、この龍神アセンションジャーニー・光り輝くハートの覚醒(ATIH)ワークショップもひとつの役目を終えて、最期の開催となりました。そして、このときが同時に、新しい始まりでもあると感じています。ぜひ私たちにとっても大切な最期のこのワークショップを、魂の故郷『龍神』でご一緒してください。皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。



 

ドランヴァロ・メルキゼデク フラワーオブライフ集大成ワークショップ

 

2016年5月2(月)~5日(木祝)
龍神アセンションジャーニーファイナル
光輝くハートの覚醒 ATIH in 魂の故郷 龍神

 

日時:2016年5月2日(月)12:00~5日(木祝)4日間
場所:魂の故郷『龍神』リトリートハウス内(和歌山県田辺市龍神村)
講師:Sei SOR公認ティーチャー
参加費:8.6万円(3泊4日9食)、ワークのみ:7.1万
卒業生:6.6万円(3泊4日9食付)、卒業生ワークのみ:5.1万円
※会員の方は3000円引となります。


希望者の方は以下プログラムにもご参加できます。
●5月5-7日熊野、高原観光+20000円 2泊3食付
熊野古道歩き体験(30分コース、二時間コース)、ローフードランチ、熊野本宮にて宿泊など
●5月1日(日)は魂の故郷 龍神リトリートハウスのオープニングパーティも無料ご招待させていただきます。
●4月26日~4月30日の間も龍神アースキャンプとして、龍神亭づくり、魂の故郷づくりをしています。
お手伝いをしてくれる方はぜひお早めに龍神にお越しください。宿泊、お食事は私たちの方で提供させていただきます。
ご興味のお持ちの方はフォームにてその旨をお伝えください。


※土や木に触れ、自分たちの手で育んできた龍神リトリートハウスでの開催となります。ホテルのような快適な空間ではありませんが、土や植物、木々に触れ、薪をくべて炊いた五右衛門風呂に入ってもらい、参加者の皆さんと協力しながらでの開催となります。そのことを予めご理解のうえご参加ください。


今回で、この龍神アセンションジャーニー・光り輝くハートの覚醒(ATIH)ワークショップもひとつの役目を終えて、最期の開催となりました。そして、このときが同時に、新しい始まりでもあると感じています。ぜひ私たちにとっても大切な最期のこのワークショップを、魂の故郷『龍神』でご一緒してください。皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。



 



2016年5月2(月)~5日(木祝)
龍神アセンションジャーニーファイナル
光輝くハートの覚醒 ATIH in 魂の故郷 龍神

日時:2016年5月2日(月)12:00~5日(木祝)4日間
場所:魂の故郷『龍神』リトリートハウス内(和歌山県田辺市龍神村)
講師:Sei SOR公認ティーチャー
参加費:8.6万円(3泊4日9食)、ワークのみ:7.1万
卒業生:6.6万円(3泊4日9食付)、卒業生ワークのみ:5.1万円
※会員の方は3000円引となります。


希望者の方は以下プログラムにもご参加できます。
●5月5-7日熊野、高原観光+20000円 2泊3食付
熊野古道歩き体験(30分コース、二時間コース)、ローフードランチ、熊野本宮にて宿泊など
●5月1日(日)は魂の故郷 龍神リトリートハウスのオープニングパーティも無料ご招待させていただきます。
●4月26日~4月30日の間も龍神アースキャンプとして、龍神亭づくり、魂の故郷づくりをしています。
お手伝いをしてくれる方はぜひお早めに龍神にお越しください。宿泊、お食事は私たちの方で提供させていただきます。
ご興味のお持ちの方はフォームにてその旨をお伝えください。


※土や木に触れ、自分たちの手で育んできた龍神リトリートハウスでの開催となります。ホテルのような快適な空間ではありませんが、土や植物、木々に触れ、薪をくべて炊いた五右衛門風呂に入ってもらい、参加者の皆さんと協力しながらでの開催となります。そのことを予めご理解のうえご参加ください。

今回で、この龍神アセンションジャーニー・光り輝くハートの覚醒(ATIH)ワークショップもひとつの役目を終えて、最期の開催となりました。そして、このときが同時に、新しい始まりでもあると感じています。ぜひ私たちにとっても大切な最期のこのワークショップを、魂の故郷『龍神』でご一緒してください。皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。



 

 

ATIH
 
 


光り輝くハートの覚醒ワークショップ
Awaiking The Illuminated Heart とは...


ATIHワークショップは、世界的に有名なスピリチュアルリーダーでもある、ドランヴァロ・メルキゼデク氏が今の現代人に向けて、霊的成長のために必要な古代の知恵を全4日間でお伝えするワークショップです。世界中の少数民族たち、地球をサポートするアセンテッドマスターたちとの共同作業により、今の私達に必要なものを届けてくれるようにデザインされています。参加者たちの魂と魂が触れ、心からの癒しと心からの魂の輝きを体験するすばらしいワークショップです。

ドランヴァロ・メルキゼデクは、太古の昔「マカバ」と呼ばれていた人間の光の体(ライトボディ)を数学的・幾何学的側面から世界で初めて解明したスピリチュアル・リーダーです。彼は今まで『フラワーオブライフI・Ⅱ』『ハートの聖なる空間』(ナチュラルスピリット社)など5冊の本を出版し、これらの本は29カ国語に翻訳され、世界100カ国以上の国で出版されています。


ドランヴァロ・メルキゼデク公式サイト
School Of Remembering http://drunvalo.net/(英語)

 

ATIH
 
 


光り輝くハートの覚醒ワークショップ
Awaiking The Illuminated Heart とは...


ATIHワークショップは、世界的に有名なスピリチュアルリーダーでもある、ドランヴァロ・メルキゼデク氏が今の現代人に向けて、霊的成長のために必要な古代の知恵を全4日間でお伝えするワークショップです。世界中の少数民族たち、地球をサポートするアセンテッドマスターたちとの共同作業により、今の私達に必要なものを届けてくれるようにデザインされています。参加者たちの魂と魂が触れ、心からの癒しと心からの魂の輝きを体験するすばらしいワークショップです。

ドランヴァロ・メルキゼデクは、太古の昔「マカバ」と呼ばれていた人間の光の体(ライトボディ)を数学的・幾何学的側面から世界で初めて解明したスピリチュアル・リーダーです。彼は今まで『フラワーオブライフI・Ⅱ』『ハートの聖なる空間』(ナチュラルスピリット社)など5冊の本を出版し、これらの本は29カ国語に翻訳され、世界100カ国以上の国で出版されています。


ドランヴァロ・メルキゼデク公式サイト
School Of Remembering http://drunvalo.net/(英語)

 

ATIH
 
 


光り輝くハートの覚醒ワークショップ
Awaiking The Illuminated Heart とは...


ATIHワークショップは、世界的に有名なスピリチュアルリーダーでもある、ドランヴァロ・メルキゼデク氏が今の現代人に向けて、霊的成長のために必要な古代の知恵を全4日間でお伝えするワークショップです。世界中の少数民族たち、地球をサポートするアセンテッドマスターたちとの共同作業により、今の私達に必要なものを届けてくれるようにデザインされています。参加者たちの魂と魂が触れ、心からの癒しと心からの魂の輝きを体験するすばらしいワークショップです。

ドランヴァロ・メルキゼデクは、太古の昔「マカバ」と呼ばれていた人間の光の体(ライトボディ)を数学的・幾何学的側面から世界で初めて解明したスピリチュアル・リーダーです。彼は今まで『フラワーオブライフI・Ⅱ』『ハートの聖なる空間』(ナチュラルスピリット社)など5冊の本を出版し、これらの本は29カ国語に翻訳され、世界100カ国以上の国で出版されています。


ドランヴァロ・メルキゼデク公式サイト
School Of Remembering http://drunvalo.net/(英語)

ATIH 3つの目的 

1. Awakening you into your remembering of who you really are.
あなたがどこから生まれてきたのか、自分が誰なのかを思い出す。


2. And for you to remember exactly how all things in creation,
from people to atoms to galaxies came into existence, and our part in this creation process.
人間から原子、銀河に至るまですべてのものが存在に至る創造のプロセスを思い出す。

3. And finally, to remember exactly how to enter into ascension 
and into higher consciousness.
最後に、どのようにしてアセンションし高次の意識へ入るかを思い出す。

ATIH 3つの目的 

1. Awakening you into your remembering of who you really are.
あなたがどこから生まれてきたのか、自分が誰なのかを思い出す。


2. And for you to remember exactly how all things in creation,
from people to atoms to galaxies came into existence, and our part in this creation process.
人間から原子、銀河に至るまですべてのものが存在に至る創造のプロセスを思い出す。

3. And finally, to remember exactly how to enter into ascension 
and into higher consciousness.
最後に、どのようにしてアセンションし高次の意識へ入るかを思い出す。

ATIH 3つの目的 

1. Awakening you into your remembering of who you really are.
あなたがどこから生まれてきたのか、自分が誰なのかを思い出す。


2. And for you to remember exactly how all things in creation,
from people to atoms to galaxies came into existence, and our part in this creation process.
人間から原子、銀河に至るまですべてのものが存在に至る創造のプロセスを思い出す。

3. And finally, to remember exactly how to enter into ascension 
and into higher consciousness.
最後に、どのようにしてアセンションし高次の意識へ入るかを思い出す。

ATIH 当日プログラム 

1日目AM12:00–19:30
・スクールオブリメンバーリングについて・自己紹介
・エンジェルセレモニー・ワークショップの概要
・エクササイズ: Face to Face and Back to Back
・ブルースクール(イメージワーク)

2日目AM9:00–18:00 
・ヒーリングについて(パーミッション・信念パターン・チャクラ)
・ヒーリングセレモニー(リバース)  

3日目AM9:00–18:00 
・ピラミッド・ヒーリング・エクササイズ:Dancing in the Dark
・体の中の移動・ユニティブレス・ハートの聖なる空間(瞑想)
・ハートの小さな空間 (瞑想)・ブレッシングダンス
・創造のプロセスの説明・光のビームスの活性化

4日目AM8:30–16:30
・マカバ説明(プログラミング・呼吸管・レオナルド球体など)
・創造のプロセス説明
・ハートの小さな空間から創造のプロセス(瞑想) 

*時間は目安になります。宇宙の状態により変更する場合もあります。
最終日は最終の東京、大阪など遠方の方の電車などに間に合うように終了します。
また、希望に応じて、スペシャルプログラムを行うこともあります。お楽しみに。


















 

ATIH 当日プログラム 


1日目AM12:00–19:30
・スクールオブリメンバーリングについて・自己紹介
・エンジェルセレモニー・ワークショップの概要
・エクササイズ: Face to Face and Back to Back
・ブルースクール(イメージワーク)

2日目AM9:00–18:00 
・ヒーリングについて(パーミッション・信念パターン・チャクラ)
・ヒーリングセレモニー(リバース)  

3日目AM9:00–18:00 
・ピラミッド・ヒーリング・エクササイズ:Dancing in the Dark
・体の中の移動・ユニティブレス・ハートの聖なる空間(瞑想)
・ハートの小さな空間 (瞑想)・ブレッシングダンス
・創造のプロセスの説明・光のビームスの活性化

4日目AM8:30–16:30
・マカバ説明(プログラミング・呼吸管・レオナルド球体など)
・創造のプロセス説明
・ハートの小さな空間から創造のプロセス(瞑想) 

*時間は目安になります。宇宙の状態により変更する場合もあります。
また、希望に応じて、スペシャルプログラムを行うこともあります。お楽しみに。

 

ATIH 当日プログラム 

1日目AM12:00–19:30
・スクールオブリメンバーリングについて・自己紹介
・エンジェルセレモニー・ワークショップの概要
・エクササイズ: Face to Face and Back to Back
・ブルースクール(イメージワーク)

2日目AM9:00–18:00 
・ヒーリングについて(パーミッション・信念パターン・チャクラ)
・ヒーリングセレモニー(リバース)  

3日目AM9:00–18:00 
・ピラミッド・ヒーリング・エクササイズ:Dancing in the Dark
・体の中の移動・ユニティブレス・ハートの聖なる空間(瞑想)
・ハートの小さな空間 (瞑想)・ブレッシングダンス
・創造のプロセスの説明・光のビームスの活性化

4日目AM8:30–16:30
・マカバ説明(プログラミング・呼吸管・レオナルド球体など)
・創造のプロセス説明
・ハートの小さな空間から創造のプロセス(瞑想) 

*時間は目安になります。宇宙の状態により変更する場合もあります。
また、希望に応じて、スペシャルプログラムを行うこともあります。お楽しみに。


















 

 

        Dear大切なあなたへ 

        せいよりお手紙

 

あなたは誰なのでしょうか?

何のために生まれてきたのでしょうか?


今のあなたがどんなあなたでいても、

多くを持っていても、持っていなくても、

何をしていても、していなくても、

あなたはかけがえのない大切な存在だと

心から知ってほしいと願っています。


あなたはあなたが想う以上の存在です。

あなたは必ず出会います。
本当のあなたと・・・


あなたがあなたと出会うとき、
すべてを想い出します。


そして、そのとき、
あなたは条件のない幸せと出会い、
どこからか溢れてくる想いに
永遠に満たされます。


ありのままのあなたを生き始め、
すべての生命に愛を見出しはじめます。


もう悩むことはなくなります。
誰かの目を気にしたり、
自分を我慢することはなくなります。

あなたは圧倒的な自由へと旅立ちます。


その道は、あなたのハートが知っています。

さあ、あなただけの素敵な人生の始まりです。


*** *** *** ***

Dear大切なあなたへ 
このたびはこのワークショップに興味を持ってくれて、ありがとうございます。僕はすべての生命の力になりたいと願って生きてきました。そして。このワークショップ(セレモニー)を日本中で開催することが僕の使命だと想い動いてきました。その完結として、この龍神でひとつの役目を終えようとしています。ひとつの集大成として、今僕に持てるものは精一杯届けられたらと願っています。

そして、今回が最期のワークショップとなりました。僕のことで恐縮ですが、2002年5月2日にはじめて筆を握り日本中を旅しながら、神との対話を始め、ひとりひとりに詩を通じて精一杯幸せを届けようと決心して生きてきました。ちょうど14年後のこの日に、僕たちが育んできた魂の故郷『龍神』で、この最期の龍神アセンションジャーニー・光り輝くハートの覚醒(ATIH)ワークショップを開催できることを心から感謝とともに幸せを感じています。また、偶然なのですが、はじめてATIHワークショップを受けたときもこの日であり、ティーチャートレーニングとしてメキシコに行ってきたときもこの日程で動いていました。偶然ですが、すべてが必然だと思えています。

僕たちにとっても、この最期のワークショップは特別なものでもあります。『愛と使命を想い出す』というテーマに、心からそのことを願う方たちに来てほしいと願っています。もしあなたの心が動くものがあるならぜひご参加してもらえたらと思います。そのときは精一杯素敵な、美しい時間をご一緒できたらと思います。皆さんのご参加を心待ちにいしています。

魂の故郷『龍神』より愛をこめて せい

 

 

Dear大切なあなたへ 

せいよりお手紙

 

あなたは誰なのでしょうか?

何のために生まれてきたのでしょうか?


今のあなたがどんなあなたでいても、

多くを持っていても、持っていなくても、

何をしていても、していなくても、

あなたはかけがえのない大切な存在だと

心から知ってほしいと願っています。


あなたはあなたが想う以上の存在です。

あなたは必ず出会います。
本当のあなたと・・・


あなたがあなたと出会うとき、
すべてを想い出します。


そして、そのとき、
あなたは条件のない幸せと出会い、
どこからか溢れてくる想いに
永遠に満たされます。


ありのままのあなたを生き始め、
すべての生命に愛を見出しはじめます。


もう悩むことはなくなります。
誰かの目を気にしたり、
自分を我慢することはなくなります。

あなたは圧倒的な自由へと旅立ちます。


その道は、あなたのハートが知っています。

さあ、あなただけの素敵な人生の始まりです。


*** *** *** ***

Dear大切なあなたへ Seiより

このたびはこのワークショップに興味を持ってくれて、ありがとうございます。そして、今回が最期とのワークショップとなりました。2002年5月2日にはじめて筆を握り日本中を旅しながら、ひとりひとりに詩を届けてきました。ちょうど、14年後のこの日に、僕たちが育んできた魂の故郷『龍神』で、この最期の龍神アセンションジャーニー・光り輝くハートの覚醒(ATIH)ワークショップを開催できることを心から感謝しています。偶然ですが、はじめてATIHワークショップを受けたときもこの日であり、ティーチャートレーニングとしてメキシコに行ってきたときもこの日を挟んだ日程で動いていました。偶然ですが、すべてが必然だと思えています。感慨深いものを感じています。

僕はすべての生命の力になりたいと願って生きてきました。そして。このワークショップ(セレモニー)を日本中で開催することが僕の使命だと想い動いてきました。その完結として、この龍神でひとつの役目を終えようとしています。そして、同時に新しい始まりでもあります。

愛と使命を想い出す旅。僕自身、自分でもびっくりするぐらいたくさんのことを想い出すことができました。僕が通って来た道ではありますが、皆さんの道を心からサポートできると信じています。何のために生まれてきたのか、何をするためにこの地球、特に日本人として生まれてきたのか、きっとそのことを想い出す力になれると思います。特に今回は、『愛と使命を想い出す』というテーマに、心からそのことを願う方に来てほしいと願っています。もしあなたの心に共鳴するものがあるなら、ぜひお越しください。そのときは精一杯素敵な、美しい時間をご一緒できたらと思います。またお会いできるのを楽しみにいしています。

魂の故郷『龍神』より愛をこめて せい

 

 

Dear大切なあなたへ せいよりお手紙

 

あなたは誰なのでしょうか?

何のために生まれてきたのでしょうか?


今のあなたがどんなあなたでいても、

多くを持っていても、持っていなくても、

何をしていても、していなくても、

あなたはかけがえのない大切な存在だと

心から知ってほしいと願っています。


あなたはあなたが想う以上の存在です。

あなたは必ず出会います。
本当のあなたと・・・


あなたがあなたと出会うとき、
すべてを想い出します。


そして、そのとき、
あなたは条件のない幸せと出会い、
どこからか溢れてくる想いに
永遠に満たされます。


ありのままのあなたを生き始め、
すべての生命に愛を見出しはじめます。


もう悩むことはなくなります。
誰かの目を気にしたり、
自分を我慢することはなくなります。

あなたは圧倒的な自由へと旅立ちます。


その道は、あなたのハートが知っています。

さあ、あなただけの素敵な人生の始まりです。


*** *** *** ***

Dear大切なあなたへ Seiより

このたびはこのワークショップに興味を持ってくれて、ありがとうございます。そして、今回が最期とのワークショップとなりました。2002年5月2日にはじめて筆を握り日本中を旅しながら、ひとりひとりに詩を届けてきました。ちょうど、14年後のこの日に、僕たちが育んできた魂の故郷『龍神』で、この最期の龍神アセンションジャーニー・光り輝くハートの覚醒(ATIH)ワークショップを開催できることを心から感謝しています。偶然ですが、はじめてATIHワークショップを受けたときもこの日であり、ティーチャートレーニングとしてメキシコに行ってきたときもこの日を挟んだ日程で動いていました。偶然ですが、すべてが必然だと思えています。感慨深いものを感じています。

僕はすべての生命の力になりたいと願って生きてきました。そして。このワークショップ(セレモニー)を日本中で開催することが僕の使命だと想い動いてきました。その完結として、この龍神でひとつの役目を終えようとしています。そして、同時に新しい始まりでもあります。

愛と使命を想い出す旅。僕自身、自分でもびっくりするぐらいたくさんのことを想い出すことができました。僕が通って来た道ではありますが、皆さんの道を心からサポートできると信じています。何のために生まれてきたのか、何をするためにこの地球、特に日本人として生まれてきたのか、きっとそのことを想い出す力になれると思います。特に今回は、『愛と使命を想い出す』というテーマに、心からそのことを願う方に来てほしいと願っています。もしあなたの心に共鳴するものがあるなら、ぜひお越しください。そのときは精一杯素敵な、美しい時間をご一緒できたらと思います。またお会いできるのを楽しみにいしています。

魂の故郷『龍神』より愛をこめて せい

 

せいプロフィール

せいプロフィール

せいプロフィール ドランバロ・メルキゼデク氏集大成ワークショップ「せい」プロフィール
1977年1月23日 広島生まれ 岡山育ち(笠岡市神島) 
詩人 書家 龍神村在住(和歌山県)
中学一年より吃音のコンプレックスにより人前が苦手に電話恐怖症となるが、22歳のとき友人の自殺をキッカケに人生を変えると決意。大学院中退、インド・ネパール1人旅。内なる探求を始める。2002年初めて筆を握り、日本中で『世界でひとつ、あなただけの詩』届け始め、同年11月すべてが愛でできている神秘体験をする。2012年ガイドの声に従い龍神アセンションジャーニーを主宰。『魂の覚醒』と『日本の癒し』のためにATIHワークショップ(セレモニー)を開催。せいの詩は今まで日本中15000人以上に届けられ詩を受け取ったひとは5人にひとりが涙を流すと言われている。すべての生命が愛と調和の中で輝ける世界を夢見て、龍神にて土や木に触れ、愛と地球と調和したくらしを育んでいる。著書に『出会ってくれてありがとう』(現代書林)、『二一日で世界六十六億人に幸せを届ける方法』(総合法令出版)などがある。

 

 

詩人せい公式サイト

詳しくは 詩人せい公式サイトをご覧ください。

>> 詩人せい公式サイト『出会ってくれてありがとう』

 

せいプロフィール

せいプロフィール

せいプロフィール ドランバロ・メルキゼデク氏集大成ワークショップ「せい」プロフィール
1977年1月23日 広島生まれ 岡山育ち(笠岡市神島) 
詩人 書家 龍神村在住(和歌山県)
中学一年より吃音のコンプレックスにより人前が苦手に電話恐怖症となるが、22歳のとき友人の自殺をキッカケに人生を変えると決意。大学院中退、インド・ネパール1人旅。内なる探求を始める。2002年初めて筆を握り、日本中で『世界でひとつ、あなただけの詩』届け始め、同年11月すべてが愛でできている神秘体験をする。2012年ガイドの声に従い龍神アセンションジャーニーを主宰。『魂の覚醒』と『日本の癒し』のためにATIHワークショップ(セレモニー)を開催。せいの詩は今まで日本中15000人以上に届けられ詩を受け取ったひとは5人にひとりが涙を流すと言われている。すべての生命が愛と調和の中で輝ける世界を夢見て、龍神にて土や木に触れ、愛と地球と調和したくらしを育んでいる。著書に『出会ってくれてありがとう』(現代書林)、『二一日で世界六十六億人に幸せを届ける方法』(総合法令出版)などがある。

 

 

詩人せい公式サイト

詳しくは 詩人せい公式サイトをご覧ください。

>> 詩人せい公式サイト『出会ってくれてありがとう』

 

せいプロフィール

せいプロフィール

せいプロフィール ドランバロ・メルキゼデク氏集大成ワークショップ「せい」プロフィール
1977年1月23日 広島生まれ 岡山育ち(笠岡市神島) 
詩人 書家 龍神村在住(和歌山県)
中学一年より吃音のコンプレックスにより人前が苦手に電話恐怖症となるが、22歳のとき友人の自殺をキッカケに人生を変えると決意。大学院中退、インド・ネパール1人旅。内なる探求を始める。2002年初めて筆を握り、日本中で『世界でひとつ、あなただけの詩』届け始め、同年11月すべてが愛でできている神秘体験をする。2012年ガイドの声に従い龍神アセンションジャーニーを主宰。『魂の覚醒』と『日本の癒し』のためにATIHワークショップ(セレモニー)を開催。せいの詩は今まで日本中15000人以上に届けられ詩を受け取ったひとは5人にひとりが涙を流すと言われている。すべての生命が愛と調和の中で輝ける世界を夢見て、龍神にて土や木に触れ、愛と地球と調和したくらしを育んでいる。著書に『出会ってくれてありがとう』(現代書林)、『二一日で世界六十六億人に幸せを届ける方法』(総合法令出版)などがある。

 

 

詩人せい公式サイト

詳しくは 詩人せい公式サイトをご覧ください。

>> 詩人せい公式サイト『出会ってくれてありがとう』

 

ATIH体験談&参加を迷われている方へ

龍神AJ・ATIHワークショップ
in龍神村(和歌山)第一回

2014.9-20-23体験談

・お名前 K.S様
・お住まい 和歌山県田辺市
・体験談
せいさん・希さん・そして仲間の皆さんに感謝しています。ATIHは、今まで経験したことのない貴重で素敵な時間でした。私は自分自身のことを認めることができず責めていた日々の中、せいさんとの出会いにより少しずつ心が緩んでいくのを感じていたころ
ATIHに参加させていただきました。自分自身を受け入れ愛したい。そして周りの人を心から信頼し、愛を表現していきたい。思考ではなく、魂からあふれる感情として体験したいと願っていました。

等身大の私をすっぽり包みこんでもらえる安心感を感じる空間と時間の中で、まだ蓋をしていた感情が湧き上がってきた私もすべて受け止めてもらえ、感情が解放されていくのを感じました。数々のワークでは、この地球に産まれてきたことの素晴らしさ、また体感できるこの命の尊さに感謝の気持ちでいっぱいになりました。そして、愛はここにあるという実感です。これは揺るぎないものであり、これからの人生を歩むうえで勇気になります。たとえ、感情の波に流されてしまう時も、少しずつではあるけれど大丈夫という気持ちに戻ることができるようになってきています。これからやっと、本当の自分を生きていけるんだ。やっと・・・今はとてもホッとしたような気持ちです。ありがとうございます。感謝。


++++++++++++++++++++++

・お名前 萌様
・お住まい 和歌山県
・体験談
私は、"自分"を知りたいと思い、参加しました。参加してみて、最初にびっくりしたのは、私以外の参加者の方は、様々なワークショップを他に受けていたり、勉強をされていたりと、知識がおありだった事でした。なーんにも知識無く参加した私は、1日目のワークから、不安と焦りでどうしようもなく涙が出てくるばかりでした。でもせいさんやスタッフのなぎささんの「大丈夫」という言葉に何度も何度も救われました。また、瞑想も皆さんビジョンを見ておられたのですが、私の目の前は真っ暗なままだったので、取り残されているような気持ちでしたが、「見えなくても大丈夫」このせいさんの言葉ですごく安心しました。

2日目のグループワークでのヒーリングでは、グループのみんなとの境界線が無くなったように感じました。みんなを愛おしーく思ったり、一緒にあったかーい気持ちになったり、いろんな気持ちになりました。私にはビジョンが見えない分、他の方が自分のヒーリング中の事を教えて下さったり、この頃から聴こえるようになった音と照らし合わせれたりして、安心もしました。

ハートの聖なる空間に入る時、大切なユニティブレスでまたつまづきました。その日のお昼、外で地面に寝そべって全身で自然と太陽の光を感じてみると、お昼明けのユニティブレスは成功しました。聖なる母(地球)と聖なる父(宇宙)と、愛の中で1つになるユニティブレスは、本当に優しくてあったかくて、幸せな気持ちになれました。

ハートの聖なる空間には、ビジョンも光も見えないので、耳鳴りのような音と"ハートの聖なる空間に行きたい‼︎"とゆう気持ちだけで入れたように思います。"見えなくても大丈夫"で少し開き直っていたようにも思いますが(笑)、気持ちは大切だと思います。


それに一緒に瞑想していた皆さんの愛のエネルギーのおかげもあると思います。今思えば、4日間泣かなかった日はありません(笑)不安で泣き、安心で泣き…でもその度にいつも皆さんが周りに居て下さって、私は本当に幸せな場所に居させて頂きました。また、私が音頼りに瞑想している事を皆さんが配慮して下さり、暑いのにクーラーを切って下さった事、本当に感謝しています。
とても心に残っている言葉があります。
「不安」が分かっているから、「安心」が分かる。
「幸せじゃない」があるから、「幸せ」がある。
「みんな、すべて」があるから、「自分」を表現できている。
当たり前と言えば当たり前の事のようにも思いますが、とても大切なことです。


せいさんと光の仲間13人の中に、自分が居れた事を本当に幸せに思います。本当に優しくてあったかくて、愛のエネルギーいっぱいの大家族のようでした。最後に、参加を悩まれている方には、ぜひ勇気を出して一歩を踏み出して頂けるよう、祈っています。なーんにも知らずに参加した私は、講義も正直、聞き逃さないようにするのがやっとでした。ただ、教えて頂いている事全てを信じる。その気持ちだけは4日間大切に大切にしてきたつもりです。そうすればきっと優しく光が差してきて、ゆったりと幸せでいられるようになります。皆さんが愛でいられるよう、幸せでいられるよう、祈っています。幸せな時間を、ありがとうございました。


++++++++++++++++++++++
・お名前 S.W様 
・お住まい 和歌山県
・職業 梅干し販売 書道講師
・体験談
せいさん、希さん、4日間大変お世話になりまして、ありがとうございました。私がずっと探し求めていたものが、この4日間で見つかりました。私は、今まで、思考からの創造で、目標設定や夢という言葉にわからない自分をずっと責め続けていました。目標設定や夢がわからないから、うまくいかないんだとか勝手に決めつけていました。それに、ずっと心の充実感がなかったのです。なぜか、心が全くの空っぽ状態かのように.....。やればやる程、苦しくなっていました。


でも、今回、せいさんのハートからの創造で、まさしく私が求めていたものはこれだ!と感激致しました。心で湧きおこる感情を大事に願いをもって、あとは、宇宙を100%信じる!この答えがわかってからは、何も怖くなくなりました。逆に、最も私の得意分野です。私も「愛」を伝える為に産まれてきたのかな?と思います。「心から沸き起こる愛」4日間が終わった今でも、「全てのことがありがたいなあ~。」と思うだけで、胸がつまり涙しています。

せいさんの「愛」は素晴らしいです。せいさんと出会えたのも、宇宙からのプレゼントです。また、皆さんとの出会いも宇宙からのプレゼントです。心の空虚感は、ハート『愛』でした。ハートからの創造で常に充実感を持つことが出来、時間もゆったりと過ごせるようになりました。ありがとうございました。

味わった体験
一日目にお互いの目をコンタクトとるというのがあったのですが、せいさんが「相手の方の目が四つに見えるようになり、次に三つになり、その真ん中の目を見てください。」と言われた時、「え~、そんなの見えるのかな?」と思っていたのですが、実際四つから三つになったので、ここで始めて妄想ではなく、体験も出来るんだ~。と思いました。

せいさんの言葉で「自分の為に宇宙がある。自分中心に動く。」は衝撃的でした。今までの真逆でしたので、「え~、そんなに思っていいんだ~。すご~い。」ってその場で感激していました。

次に、女性性のガーディアンとコンタクトをとる瞑想をしました。二人の天使の方が来てくれて、「さあ、行こう、行こう。」って空に向かっていくように誘ってくれました。いろんな所へ飛んでいき、いろんな音も聞こえてきました。スペインのダンスが出てきて情熱的に踊っていて、きれいでした。天使は、「楽しいね~、楽しいね~。」と言いながら「これプレゼントだよ。」って四角い箱を渡してくれました。でも、箱は開けませんでした。

次に男性性のガーディアンとコンタクトをとる瞑想をしました。いただいた言葉は、「自分を大事にしろよ。」でした。父なる宇宙からのプレゼントは、金色の手鏡でした。妄想かもしれないけれど、はっきり見えるのでびっくりしました。二日目は、ハートを癒すワークでした。トラウマを解放するワークです。

せいさんの言葉で「魂は自分、感情体、身体、精神は借り物。」という言葉も衝撃でした。このワークは一か月前の私でしたら、悲しみの涙で泣き叫んでいたと思いますが、せいさんと出会ってからいろんな感情の整理が出来るようになったので、このワークの時は、天使の方と一緒にお花畑を飛んでるような楽しい映像しか出てきませんでした。また、みんなに頭、手、足、を持っていただいているので安心感に包まれて、とても癒されました。

三日目は、ハートの聖なる空間に入るワークをしました。朝一番に、みんなで(7名)扇状に寝て、手をつないでエネルギーを流しました。私は、この時点で「このワークに参加出来たこと、せいさん、希さん、皆さんと出会えた事」にとても感激していて、涙が止まりませんでした。

お昼からハートの聖なる空間に入りました。私は、心臓ののれんみたいのを、めくって中に入りました。そこは、白くて舞台があるような感じでした。とても気持ちのいい所でした。ハイヤーセルフとのお話はなかったのですが、そこにいく扉を開けると、宇宙が広がっていました。一回目は、扉の所で宇宙を見ているだけでしたが、二回目は、思い切って宇宙に飛び込んでみました。すると、赤ちゃんになった形で、宇宙に浮いていました。

講議もすごく面白くて、時間が経つのが早かったです。次に、目隠しをしてパートナーを見つけてダンスをするワークをしたのですが、父なる宇宙の瞑想の時にスペインのダンスが出てきていましたので、このダンスのワークの時は、過去世を思いだしたのか、涙が止まりませんでした。

最終日は、創造の講義とマカバのワークでした。私はこの最終日で本当に人生が変わる!と思った瞬間でした。「私が求めていたものは、これだ!。」と感激しました。マカバに願い事を言って、あとは100%宇宙を信じるのみ!マカバへの願い事は、私が行く所は、すべて愛で溢れている。私の愛で表現する手段を教えてください。私を支配する人は、私の周りにはこないように。と願いました。

最後にせいさんから一言いただきました。「Sさんは、前で講師をしている姿が出てきましたよ~。」って言ってくれて、私も「そうゆう自分になりたいな~。」と常に思っていたので、「出来るようになるんだ。」と確信ができました。私の「愛」を表現する手段は、みんなの前でお話をしているかも?と思いました。本当に内容が濃い4日間でした。講義が本当にとても楽しくて、知りたかったことが全て教えていただいたように思います。

せいさんからの「愛」ひしひしと伝わってきました。私もせいさんのように「愛」いっぱいの人になります。ワークを受けるまでは、未来は、不安しかなかったけれど、ワークを受けてからは、180度、心も持ち方が変わりました。なので、今まで行っていたセミナーへは行く必要がなくなりました。それに、自分に何が必要で、何がいらないのかがはっきりしました。本当に、私が最もいやだった心の充実感がないことから、たっぷり心の充実感を味わう事が出来るようになって、とても幸せです。4日間、本当にありがとうございました。



++++++++++++++++++++++
 ・お名前  H.K様
・お住まい 兵庫県
・職業 会社経営者
・体験談
私はドランヴァロの本に感銘を受け、ATIHに参加した流れなので、参加者の中で事前に講師せいさんのことを知らなかったのは私だけだと思います。(ネットでプロフィールと活動を調べた程度です)1日目初めてパッとせいさんを見た瞬間、優しき雰囲気とともに、なぜか道教の老子「無為自然」のエネルギーも感じ、私が最近ちょうどその領域に興味を持っていたので、そのあたりもリンクしましたね。せいさんは一般の女性以上に、きめ細やかな言葉遣いをなされます。近くにいるだけでも光と愛を感じる……そのような方でした。キレイな言葉をただ並べ立てる方はきっとたくさんいらっしゃいますが、講師せいさんほどの言霊から感じる純粋な波動の高さ、言動の一致、純真で心が温かな方と出会えたのは初めてです。私にとってかなり衝撃的な(おそらく自分の今後の人生を変えてしまう程の)最高の出会いだったと思います。

スピリチュアルのかなりの本質的な面を総合的に理解されており(しかも愛の実践者!)、まさに自分の師匠に出会えたな……という感じです。せいさんは決して冗長慢にはならないし、人を支配エネルギーに置かない方なので、あえて、自分の素直な気持ちを書いています。せいさんとは一対一でもお話もさせていただきましたが、ほんのちょっとのキーワードの言葉で色んなシンクロニシティを感じ、すぐに通じあえたことに、魂が震えるほどの感動をしました。しかも同年代!本当に嬉しかったです。

当初の参加目的は2つ。
「ハートの聖なる空間」への入り方と「マカバ瞑想」のやり方を学ぶことでしたが、1日目の半分くらいから その目的すらある意味どうでも良くなってきて……^^あの部屋にいるだけで、ATIHの参加者達との魂レベルでの純粋な触れあいだけで、どれだけ私の心が癒されたか計り知れません。
一人のワーク、二人のワーク、グループワークとたくさんのことしましたが、相手の方との年齢差や性別の差は感じませんでした。お互い魂でエネルギーの共鳴が起こり、ハートの領域には愛しか存在しなかったことを感じあったとき、私と相手の方との境界線はなくなり、自分自身と相手の方とは宇宙そのものだったんだなと……。その高い意識レベルの波動を感じたとき、万感の思いで「今まで生きてきて本当に良かったな……」と感じました。魂の奥底から 静かに自然と流れ出してくる涙を 幾度となく流しました。私のスピリチュアル探究の帰着点と新たな出発点はここだったんだなと思いました。

せいさんの「自分を愛してくださいね。」の言葉が深く胸に突き刺さりました。今までその同じ言葉は 何回も本に出てきたり、他の誰かに聞いたりはしていましたが、言葉に魂が宿ってなかったので、心に響かなかったんです。私は家庭的な諸事情ゆえに13歳から懸命に普通の人の3倍は働いてきたけど、高校生のときには既に毎週1回徹夜で仕事してました。肉体的・精神的に擦り切れるようなむちゃな働き方をし続けてきた自分に対して、労ってきたのだろうか……周りの人のために頑張ってきたのに、自分自身に対する愛し方がわかってなかったんですよね……ATIHの参加はそういう生き方をしてきた(せざるを得なかった)自分の人生の転換点になったと思います。


ATIHに参加する前、家でドランヴァロ著「ハートの聖なる空間へ」の付属CD通りにやってみても、私はできませんでした。そもそもその領域に入っているか、入っていないのかさえわかりませんでした。今ならその理由もわかります。ATIHのワーク、魂のヒーリングが必要不可欠だったんだな……と。「ハートの聖なる空間」という絶対安心領域を体感したとき、その想いを全ての根幹(自分の帰ってくるべき場所)として、今後生きていけばいいんだなと思いました。そして職場や日常生活の愛の表現方法(言葉遣い、表情、エネルギー)は、せいさんの人柄から感じられたバイブレーションを、自分で素直な気持ちで あるがまま素直に表現していこうと思いました。

2日目から4日目終了まで、第6チャクラ(第三の目)がずっと振動しており、松果体を活性化しすぎたのかな(笑)、頭が少しボーっとしていましたが、頭痛ほどではありませんし、不快感はなかったです。おそらく何かのサイキックな能力が開発されてしまったんだと思います。けど、私は既にそれを求めてはいないので、それはあっても無くてもどうでもいい(笑)それはあるがまま自然に委ねていこうと思います。

あっ、参加者の女性全員に言いたいことがあります。3日目後半の互いの手を胸の上に置き、目を見つめあうワークでは、全員美人でした!!これは断言できます。嘘でもお世辞でもありません。素直な感想です。ですので、自分に自信をもってくださいね^^

ワーク中、泣いている女性達をチラッと見たとき、自分はそこまで泣くことはないだろうな…と思ってましたが、3日目の夜、男性3人お風呂トーク(女性の方、うらやましいでしょ(笑))の辺りから、もう涙が止まらず……寝付く前までの2時間半、ずっと泣いてました。こんなに長時間泣き続けたのは初めてかも……私は普段、めったに泣かないんですよ~。今回のATIH参加者一人一人の顔を思い出しては泣き、せいさんの言葉を何回も反復しては泣き、ずっと支えて下さっている私の会社のスタッフ一人ひとりを思い出しながら泣き……

4日目最終日の最後のワーク、マカバを回したときの至福感を感じたとき、今まで知的レベルでしか理解していなかった下記のことが一瞬で魂レベルで理解できました。理解したというより思い出せました!!
・「人間は宇宙そのものである」
・「私達は今まで生まれたこともなければ死んだこともない」
・「愛しかない」・・・と。

ATIHの3つの目的の文章は全部「~を思い出す」という書き方をされてますね。「学ぶ」や「理解する」ではなく、「思い出す」なんですね。つまり私達は幾度となく過去世からの輪廻転生の中で潜在意識レベルで全員既にそれを知っていた。4日目を終えたとき、まさにその言葉通りだったんだなと実感できました。

今回のあの優しき愛の波動に満たされた空間はあの13人のメンバーじゃないと成り立たなかった空間でしたね。もし例え一人欠けても、一人増えても、もしくは他の方だったとしても、あの素敵なエネルギーにはならなかったはず……幾度となく輪廻転生の中で、再び巡り合えた今回のATIHのメンバー全員に対して、心から心から伝えたいです。皆さんの愛は私の魂に深く刻み込まれました。一生忘れないと思います。皆さんお世話になりました。本当にありがとうございました。そしてもう一度、せいさん……希さん……本当にありがとうございました。



++++++++++++++++++++++
・お名前 匿名希望
・お住まい 愛知県名古屋市
・職業 団体職員
・体験記
本当に聖なる空間に入れたり、マカバを回せるようになったので、驚きました。これは他の人にどう説明したら良いのかわからない、不思議な経験です。この4日間で、仲間って思える人たちに出会えたことがとても貴重でした。私たちに必要なのはオープンハートなんだと思いました。ATIHでは、お泊りで参加したお陰で、皆さんととても濃い時間が過ごせました。だからこそ、オープンハートになれて、マカバを回せるようになったと思うんですね。だから、ATIHに参加される方には、ぜひお泊りをしていただきたいと思います。オープンハートに なれる経験って、他ではなかなかできないと思います。私がATIHで経験したことを、他の人にもすごくお勧めしたいから、次のATIHのお手伝いもしたいって思いました。みんな同じだと思いますが、自分が苦しんだことを他の人のも苦しんでほしくないし、自分が良かったって思ったことは、他の人にも経験してほしいですよね。うまく言葉で伝えられないけど、次回のATIHとか、愛知の人(私も含めた)の助けになってほしいと願っています。


++++++++++++++++++++++
・お名前 Y.S
・お住まい 埼玉県
・ご職業(飲食業)
・体験記
以前せいさんにatihの事を聞いて、ハートの聖なる空間の本を読んでいたのですが、実は本を一度手放してアマゾンで売ってしまっていました(苦笑)ATIH参加を決めてから買いなおしましたけど(笑)8月の癒しフェアでせいさんにATIHに誘ってもらったとき、気になるけど、迷いもあったのですが、その数日後、1枠だけ埋らずに開いていた横浜での、せいさんのセッションを必然的に受けてから、参加を決めました。龍神には深夜バスで行ったのですが、同じバスにYさんがいて、僕が8月の癒しフェアでATIHのチラシを渡していた相手だったりして、すごいシンクロを感じました。

2日目のヒーリングのワークの時、同じグループの数人の方がとても気になっていて、なんとなくSさんがお母さんぽいなと感じる時があって、Mちゃんは家族かな?なんて。ワーク中に、ぼそっ伝えてみました。そしたらその後、Sさんが過去世を思い出して、お母さんだったこと、Mちゃんが妹だったことがわかって本当ビックリしました。

3日目、はじめてユニティブレスをした後、すごく変化がありました。食事がものすごくおいしく感じれたり、みんなが愛おしくてしかたなくなりました。後で思ったのですが、あの時から愛の中に落っこちていたと思います。ワークが進んでいくに連れて、お互いに、助け合ったり、励まし合ったり、参加者みんなにつながりがある感じがしていました。

4日目のマカバ瞑想をする前に、マカバのイメージができなくて、せいさんに相談したとき、ビームが活性化していなかったことに気づいていただいたり、色々なことが起きて奇跡の連続でした。あの13人の仲間達と、せいさんのATIHに参加することが出来て、本当に本当に良かったと心から思っています!!せいさん、希さん、ありがとうございました!!愛してます!!Y.S


++++++++++++++++++++++
・お名前 N.T
・お住まい 大阪府
・体験記
せいさんの第一回目のATIHワークショップにスタッフとして参加させて頂きましたこと、本当にありがとうございます。そして、お疲れ様でした。私は、以前にも他のティーチャーでワークショップに参加したこともあり、一応流れ的なことも理解した上での参加でした。そして思うことは、ティーチャーの個性がすごく出るんだなと印象を受けました。集まった方々、理解の仕方、全てにおいてティーチャーの色が出るんですね。

なんといっても、全員がマカバがまわったということ。WSの醍醐味であるマカバがまわったというのは、本当に凄いなと思いました。ほとんどのワークに参加させてもらうこともできましたが、なんといってもあのスペシャルヒーリングは私にとって最高な贈り物でした。あのヒーリングでは、身体がなくなって魂だけが残るという体験をしました。人は死んだら「感謝」しか残らない。本当にあの世といわれる世界はめちゃくちゃ気持ち良い。「死」に対する不安はなくなり、私は生まれ変わった様な感じです。空を見上げるたび「早く帰りたい」と自然に思ってしまいます(笑)

また、今回はソウルメイトという仲間にも出会え、Facebookというツールでも愛を感じあえる場所もできて、本当に素晴らしいATIHワークでした。改めて、ATIHの良さを感じることができました(^^)このワークショップのティーチャーにせいさんは適任だと思います。愛の溢れるティーチャーであり、参加者さんのハートに愛を届けられる方だと心から思います。




 

龍神AJ・ATIHワークショップ
2012.12.21-25体験談

K.K様(奈良県)
奇跡の連続のような毎日でした。今回のアセンションジャーニーへの参加の伏線は、すでに今年の1月から始まっていて、不思議と、避けようもなく導かれたような感じでした。こちらへ参加しなければ、先へ進めない人生でも大事な大事な通過ポイントだったように感じています。


(お食事のこと)
ベジタリアンではないのですが、最近、体の変化を感じて、食事を変えて行かないと感じていたところでもあったので、品数が豊富で、多彩なベジタリアン食の毎日は、お肉がなくても生きていける…と実感できた良い経験となりました。今は、不思議とお肉をあまり食べたいとも思わなくなり、少し食生活も改善できたようにも思います。

(マヤの遺跡のお祈りしたときのこと)
一日目、マヤの遺跡で行われている祈りに、参加したときに、変なエネルギーが来たかも、みんな大丈夫?!と言われたときは、ビックリしましたが、それも、後のアトランティスの浄化のためのエネルギーに吸い寄せられてきたんだと聞いて、どこか、不思議と納得しました。こういった泊りがけのワークは、ほとんど参加したことがなく、一日目は、エネルギーをうまくつかめなくて、戸惑ったことも多かったですが、徐々に、先に進んでこられた先輩方のエネルギーにつられて、いつの間にか、自然に、色んなイメージを見えるようになっている自分に驚いたり。

(生まれ変わりの儀式のこと)
2日目の「生まれ変わりの儀式」(呼び方が不明なので^^;)では、自分自身が、宇宙に飛ばされて、宇宙の中で、無限のエネルギーを注ぎ込まれては、自分から溢れていく感覚が、忘れられないです。体を起こされたときは、上下左右の間隔がなく、目が回っていたあたり、本当に宇宙に出てたんだろうなと感じたのは、おもしろい体験でした。^^その中で、セッション中、みなさん、すごく沢山のイメージを見て、物語のようにシェアしていただいている中で、私は、意味不明な断片的なイメージしか見えなくて、しかも、自分では、イメージの意味が、完全には、理解できなくて、人にちゃんと説明できないし、チャネリングにもなっていないかも・・・と、まだまだ・・・参加されてる皆さんの足元にも及ばないなと、少し落ち込みもしましたが、家に帰ってきてみたら、イメージとか、メッセージとか…以前より、格段にハッキリ感じるようになっているように感じています。それが、本当に目的ではないんですが、思わぬ副産物という感じでしょうか。

(アトランティス時代の話のこと)
課外活動での、アトランティス時代の話の共有は、驚きの連続で、みなさんがシェアしていただいた内容には、自分でも驚愕を覚えました。まるで、仕組まれたかのように・・・自然に、起こるべきことが起こったと。トートに、キリスト、マリア様、アマテラス、大天使ミカエル 他にも沢山の方々が宇宙から応援に来てくれていたこと。WS中にも、色んな方の言葉を通して、体を通してずっと、サポートしていただいていたこと、そんなすごい場に、一緒にいることができて、とても嬉しく思いました。

(クリスマスの夜のこと)
最後の夜のクリスマスは・・・本当にステキなひと時過ごさせていただいて、こんな愛のこもったステキなクリスマスは、今までに経験したことがないよと、涙がほろりと出そうなクリスマスとなりました。キャンドル…綺麗でしたね。ケーキもおいしかった…。それにも増して、お忙しい中、こんなビックリな用意をしてくださったスタッフの皆様の深い愛には、ただただ、ありがとう…と。私も、深い愛を周りに放てるそんな生き方をしたいなと…思いました。サラさんからのプレゼントで、会いたい人にも、会わせていただいて、あの日、まだ見ぬ未来のパートナーと一緒にハートの小さな空間であの時、あの瞬間を過ごせたこと、何とも言えず・・・こみ上げてくる感じでした。

(ハグについて)
最初は、ハグって、ちょっと苦手だったんです。でも、今回のWSで、ハグに慣れたというか、元々、私って、小さいころは、体で、喜びを表現する性格だったのに、人に、わ~って向かっていって、やめて!って拒否されるような経験をしてから、しなくなったし、そういうことを忘れてたなと、思い出しました。ハグって・・・実は、私は、とっても好きだし、喜びを表現する一つの方法のようにも思えて、今は、抵抗がなくなりました。というか、喜びを素直に表現していいんだって、今回のWSで気づいた大事なポイントの一つでもありました。

(WSから帰ってから)
WSから帰ってきてからも、どんどん変化の流れがきていて、毎日が、せわしなくも、楽しく動いていく感じです。龍神村に行ってから、どんどんエネルギーが動いてるという感じです。龍神村で出会ったみなさんとも、フェイスブック等でつながって。^^2013年は、2012年に輪をかけて、もっともっと忙しい年になりそうです。ありがとうございました。^^

+++

馬淵様(神奈川県)
2012年12月21日。地球と太陽と天の川銀河の中心が一直線に並ぶ日。和歌山県の龍神村でアセンションジャーニーに参加できたことはとても幸せでした。
カレルエフェクト クリストファー・カレルとパートナーのりえさん、素敵なお二人にもまた会うことができて、この場所でこの瞬間を一緒に過ごす出会いは素晴らしいものでした。音のバイブレーションは体の細胞ひとつひとつを揺り動かし、細胞の隙間やオーラに忘れ去られていた感情が浮き上がり、すべてが溶け出していくような感覚を体感しました。神社の鳥居をくぐったときのような神聖で清らかな境地になっていきました。カレルエフェクトの素晴らしさと凄さをまた実感することができました。

龍神村深山荘は隣に観音堂があり、観音さまに見守られている静かな温泉宿。Awaken the illumination Heartのワークショップはカレルエフェクトで始まり、次元を超えたくさんの存在たちと過ごした5日間は特別な時間でした。ひとりひとりが宇宙からこれほどまでに祝福され愛されて生まれて来たのかを感じ。ひとりひとりはとても美しく素晴らしい存在だと教えてもらいました。今までマインドでついつい考えてしまい、思いめぐらせていた自分の思い込みを捨て、パターンを変えることで、ポジティブな可能性が生まれることも。

ハートの聖なる空間に入ることはけっして難しいことではなく、自分を信じること、自分を愛することがいかに重要であるか!たくさんの愛を感じた幸福感!愛を受け取ってもらえたことの喜び!すべてが繋がっていて、自分が変われば世界が変わる。ハートの聖なる空間は宇宙の真理そのもので、私たちが忘れてしまっている世界であることを。ハートに帰ることで我々は忘れてしまった記憶を取り戻すことができることを。改めて教えてもらいました。

皆で時空をこえて夢見たアトランティスでのことは、地球や宇宙にも我々の細胞やオーラと同じように我々が忘れ去ってしまった感情がはり付いているのだろうと思われました。記憶もアカシックレコードという場所に記憶されているといわれていますが、今回我々が体験した癒しはまさにパラレルワールドで起きたことなのだろうと思います。蜘蛛が糸を紡ぐように我々はみなで夢から現実を紡ぎだしているということを実感できた時間でした。このワークショップを経験したことで、私たちの肉体、感情、エーテル体に大きな変化が起きたと感じています。まさにバージョンアップ!です。そして今も着々とそれは進行しているように感じています。日々の生活ではついつい感情的なってしまうが、感情があるからこの地球でワクワクしたり、ドキドキしたりできるのだと感じました。すべてを受け入れ、すべてを手放し、自由に生きるということの入り口が見えたような気がしました。

サラさん、りえさん、クリストファーさん、せいさん、希さん、眞代さん、和美さん、Kさん、Kさん、Kさん、Hさん、Jさん、Mさん、Cさん、Kさん宿のみなさんありがとうございました。スタッフの皆様の心温まるおもてなし、とても素敵な時間を過ごせたことに、すべての存在たちに心から感謝です。ホワイトハートから紡ぎだされる美しい世界を夢みて〜!2013年1月6日 馬淵泉


++++

KAYO様(徳島県)
素晴らしい5日間でした。こんなにも愛をいっぱい受け取った感じたことはないかもしれません。今のままで大丈夫、全てそなわっている、全てが上手くいっている・・・ということが体験として感覚でとらえることができたように思います。宇宙の法則も なんとなく知識としては知っていましたがこういうことだったんだと初めて腑に落ちた気がします。

 
全て自分次第、自分をどれでけ信頼できるのか・・・なんだとしみじみ思いました。今までに色々なワークやヒーリングを受講しましたが これほど確信にせまる深い学びはないと思います。全ては自分の心の中の世界が映し出されたもの・・・等、今までに学んだことが全て繋がり、体験として感じられる・・本当にそうなんだなあ~と納得できるサラさんの講座でした。たくさんのマスターも大集結!私はそれほど感じられる方ではありませんがキリストとマリア様の存在はなんとなく感じることができました。
  
ペアワークの時に、私の存在がホワイトターラーそのものだと言われたことも私の中では嬉しい言葉でした。ヒーリングを受けたときに観音様が見守っていると言われたことが多く、直感の鋭い友人から棟方志功の絵に顔が似ていると言われたこともあり、ホワイトターラーの絵を見ると、棟方志功の絵の顔に似ていたからです。そのホワイトターラーが癒しの女神だと知り、これほど嬉しいことはありません。今回の講座はまさに深い深い繋がりがあって集まった仲間だったので、最初から初めて会う気がせず、集団ならではの気づきもいっぱいいただけました。
あいまあいまに行ったシェアタイムでは、時間がかなりオーバーするぐらいそれぞれが語りました。そのシェアタイムも私にとっては楽しみな時間でした。サラさんがゆっくりと時間を与えてくださったのでありがたかったです。就寝の時間になってもまだまだ話していたい・・・そんな感じでした。
  
アトランティスの癒し・・・素晴らしい体験でした。こんな素敵な奇跡を、宇宙が用意してくださっていたなんて・・感謝でいっぱいです。その後瞑想しています。ミラクルもけっこう起きています。毎日が愛に満たされていて幸せです。ATIH講座の素晴らしさを体中で受けとめることができ貴重な体験をさせていただきました。私は2月に予定されているATIH講座を再受講したいと思っています。
 
龍神村で開催されたこと、クリスさんのカレルエフェクト、アセンション、クリスマスの時期の講座だったこと。そしてコーディネーターがせいさんだったこと。講師がサラさんだったこと。参加者の13人の仲間がこの13人だったこと・・・どれ1つ欠けてもこのような素晴らしい体験にはならなかったと思います。

ハートからわき起こる愛のバイブレーションがあれば本当の癒しがおきること、癒しの技術ではなくハートであることを体験ワークの中で学びました。感動でした。愛を届けられる自分でありたいと 強く強く思いました。この気づきや学びを今からの、今の自分にいかしていけると思っています。今からの自分がますます楽しみでわくわくしています。ハイヤーセルフとも繋がることができ自分の使命を再確認できました。その使命にむかって楽しみながら ・・・  
BE HAPPY ☆☆☆


+++

兵庫県K.U様

龍神アセンションジャーニー2012に参加させていただきありがとうございます。参加のきっかけは、もともとドランヴァロ氏のATIHワークショップに興味があったのですが、関西初のワークショップということと、2012年12月21日というマヤ暦が終わるという世紀のタイミングということ、龍神村というなにかすごいことが起こりそうな場所ということで参加を決めました。

今回、龍神村の深山荘で行われましたが、自然に囲まれ、しかも、温泉がついているという贅沢な環境でしたので、本当にくつろいで参加することができました。しかも、食事は地元の野菜中心のヘルシーなものでしたが、心のこもったとてもおいしい料理で、心も体も癒される環境でした。景色で最も感動したのは、24日の朝、温泉に入ったとき、窓の外は雪景色一色でまさにホワイトクリスマスという演出には言葉も出ない感動でした。

ATIHのワークショップですが、私は、特別何か見えたり聞こえたりしないタイプなので、ついていけるか非常に不安がありましたが、見えない力に導かれ守られた日々だったと思います。

一日目の一番最初に、エンジェルワークという天使とつながるワークを外で行いましたが、空をみると雲の流れが結構速かったのですが、私たちの真上だけ雲がよけて流れていき、ぽっかりと青空が出ていました。こんな経験は生まれて初めてでしたので、ほんとにびっくりすると同時に、これからのワークが楽しみになりました。

二日目は、ヒーリングでした。普段何も見えない私ですが、不思議とビジョンが見えました。最後に全員で一人の女性をヒーリングしたのですが、その女性はガイアを象徴しているとのインスピレーションがありました。そして、その女性の胸のあたりに小さなマカバが見え、そこに全員で愛を送り癒していると、私は、目は閉じているのですが、全員が見え、その背景に世界中の景色がぐるぐると移り変わっていきました。(これは全員でガイアに愛を送り癒しているんだなって思いました)その後、突然、場面が海の中に変わりました。バミューダ海域の海中の最近発見されたピラミッドの頂点に、そのまま全員がいて、みんなの愛でいっぱいになった小さなマカバがそのピラミッドの中に吸い込まれていきました。その後、マカバに囲まれた地球のビジョンがあらわれたのですが、その地球が光り輝き、癒されたんだなとなんとなく感じました。

夕食後、最後のヒーリングのシェアを全員でしていたのですが、不思議なことに、あるチャネラーの方が、「朝方、トートがあらわれて、今回のワークショップの参加メンバーはアトランティス時代のマカバ合成の失敗を後悔しているメンバーが集まっている」というシェアをされました。その後、他のメンバーの何名かの方が、なんとなく私もそう感じているという方がいらっしゃったので、あまりの偶然に本当に驚いてしまいました。結局、全員で行ったヒーリングは、アトランティスの時代、マカバ合成の失敗で傷ついた地球の癒しのためのものだったんだということがみんなのシェアでわかり本当に驚きました。

ATIHのワークショップって単なるワークショップではなく、何かのセレモニーであり、そこに集まったメンバーは偶然のように思われましたが、完全に導かれて集まっているんだなって実感しました。

三日目からは、あまり見えなくなりましたが、なんとなくハートの聖なる空間に入れたようでした。その夜は、クリスマスイブでしたが、龍神村のスタッフの方からステキなクリスマスの集いとほんとにおいしいケーキをいただき、講師のサラさんからは、スペシャルなワークをプレゼントされほんとにハートが喜んだひと時を過ごすことができました。

そして、最終日、なんとかマカバが活性化され、これからしっかりと取り組むべき創造のプロセスを体験しました。今、ワークショップが終わって数日経ち、感想を書いていますが、ほんとに夢のような時間を龍神村という夢のような環境で、愛のあふれたステキな仲間と、講師のサラさんの愛のあふれた導きで過ごすことができて本当によかったです。

不思議なことに、自宅にもどってきているのですが、出発前の自分とは違う自分になっていると感じます。頭で考えて生きるというより、ハートの中に住んでいるという感じがします。本当にこれからの変化がすごく楽しみです。最後に、本当にステキな時間を過ごさせていただきありがとうございます。講師のサラさんをはじめスタッフの皆さま、そしてともに学んだ皆さまに心より感謝します。

+++

ひとみ様(奈良県)
コミュニケーションセラピーサロン『Blue Harmony』
HP:http://www.iyashi-h8.com/
ブログ:http://ameblo.jp/sawahito11/

龍神アセンションジャーニーは、俗世と隔離された非日常空間で過ごした5日間でした。 日常生活の中では決して体験することのできない、五感を超越し、ハートのフィーリングのみにフォーカスした、今振り返ってみても、ミラクルという表現しかできない、かなりの異次元体験だったと感じています。クリストファーカレルのチューニングによる素晴らしいサウンドのバイブレーションの 感激冷めやらぬままに始まった異次元への旅。ほぼ初対面に近いメンバー、緊張はあったものの講師のサラさんの舌妙なトークによる講師と参加者とのバリアフリーな関係は、その後に続く4日間の講義を、より濃密で純度の高いものへと導いてくれたと思います。何よりもとてもリラックスして楽しむとができました。

今回このようなリトリート型のワークショップに初めて参加しましたが、毎回毎回の瞑想を始め五感をこえたさまざまな体験は、体験を通して起こること全てがただただ驚きと衝撃と感動の連続でした。集団ですることで、一人では確信しにくいものの体感。個人の体験を仲間とシェアすることで初めて分かる共感や共振。私たちひとりひとりに内在する神聖な自己の存在、感覚を超越したところに常に存在するさなざまな高次元意識体からのサポートどの時間も広大で深遠な宇宙を感じ、その無限大の愛に満たされていて、私たち一人一人が尊く、美しく、愛に満ちた存在であること、すべてはひとつからきていること知識として理解していたものを強い衝撃で認識していったように思います。

どのワークも素晴らしい体験でしたが、個人的に特に印象に残ったワークは3日目にやった瞑想のダンスです。目隠しをして手と手の感覚だけで相手を見つける。その相手と、わずかに触れ合っている指先だけの感覚を通して伝わってくるもの、手を取り合ったとたんに、ただただ溢れてくる涙。懐かしさなのか、喜びなのか、悲しみなのか・・・この感覚はどこからくるのだろう・・・言葉では形容しがたい何かがハートの聖なる領域に触れたのだと思います。

どれをとってもまさに自分を思い出すプロセスでした。聴講中、ワークの最中、休憩中の会話のやりとりも含め、毎瞬毎瞬にそれは起こっていました。おそらく日常の中で実は何気なく使っているのかもしれない感覚や能力を、ここではフルに発揮させ、自己の認識の中に落としていくことで、自分を制限から解放し、本来の自己に目覚めていく。

そのプロセスのさなかに思わぬ形でアトランティスの記憶がよみがえったことは、本当に衝撃的かつミラクルでした。アトランティスに対する記憶はクリアなものではなく、何の根拠もなくただ何となくという思いで自分の中に持ち続けてきた感覚があります。
・自分はアトランティス時代に何かの開発に携わっていた
・世の中のをよくするためにという意識で関わっていた
・何か大きな失敗をしている
・取り返しのつかないことをしてしまった
・とんでもないことをしてしまった
・アトランティスの本になぜだか手が伸びない(何度も買おうとするのに)
(全て~ような気がするです)

またそれとは別に、今回のATIHワークショップの『マカバ瞑想』という言葉を最初に聞いた時、何ともいえない不快感がありました。何で『マカバ』という名前なんだ?もっと別の呼び方はなかったのか?そんな思いがわき起こったのを覚えています。

私の中でくすぶっていたこれらのことが見事に繋がった感覚でした。そして、似たような思いを抱いていた仲間たちが集っていたことにも本当に驚きました。表面的にはばらばらに集まったように見えていても、このような深い魂の繋がりを通して出会ったことを、深いところで感じずにはいられませんでした。今世をアトランティスの失敗を再び繰り返すことなく、愛に生きるということ魂の家族とともに光の旅を選択して集まった私たちでした。

また、深い感動を体感する一方、ハートの聖なる空間、ハートの小さな空間を開きつつも、果たして自分は本当に何かを感じることができているのだろうか?という自我の声も実は常に自分の中で響いていました。自分の中心帰ることをしながら、ジャッジする自分あり、外に求める自分あり、必死に思考を巡らせて、頑張る自分をなかなか手放せなかったな~と思います。

笑いと涙のなかで私たちは本当に五感を超越したたくさんのものを体感し続けたと思います。この5日間の中でおこり体験したことは筆舌に尽くしがたいものを感じます。愛と喜びに満ち、周囲との繋がりに祝福を見いだし、愛を分かち合っていくことに気づき、ひとりでも多くの人が身近なところから広げていくることができれば、きっと誰もが幸せになれ、真の世界平和に繋がるのだろうと感じます。

参加から日にちがたち、日常生活では、制限のある3次元的な感覚、不安に基づいた自我の自分に戻ってしまっています。今の段階で私自身がどれほど変化をしたのかは実証することもできませんが、今回の体験は時間の経過にかかわらず、私の内側の奥深くにある何かが大きくなったような感じです。少しの勇気と決断が、自分にとって必要不可欠な素晴らしい体験だったことを実感しています。ひとりでも多くの人がこのような体験をすることができることを望みます。

ワークショップの期間、せいさんのぞみさんかずみさんまよさんには本当に心のこもった対応をしていただいたこと、心より感謝の気持でいっぱいです。本当にありがとうございました。


 

参加を迷われている方へ
卒業生からメッセージ

人生の中での数日間です。
大切な自分自身のために一歩踏み出して欲しいと思います。


+++

★その1
今思い返してみると、一つ一つのワークはあたかも「聖なる儀式」のようでした。
その儀式とは、太古からネイティブ先住民達が受け継いできた「人間=宇宙そのもの」を体感できる儀式だと思います。きっとそれは遥か彼方の昔、私達の過去世で体験してきたことかもしれませんね。だから自然と涙が溢れてくるんだと思います。ハートの奥には宇宙と繋がっています。その一端を感じることができたとき、きっと、人生の掛け替えのない大切な宝物を得ることができます。
リラックスして子供心のような感覚でATIHのWSを楽しんでくださいね。★

その2
4日間もの間、家や職場を離れなければいけないのはきっと大変だと思います。(私もそうでした。)しかし勇気を持って、思いきって参加したことによるギフトやメンバー達の仲間意識は計り知れないほどの大切なものになります。美しい自然に囲まれた静かな場所で自分自分を見つめなおし、本当の自分を思い出してみませんか。宇宙と繋がりたい方へ。私はATIHをお勧めします。


+++

参加を悩まれている方には、ぜひ勇気を出して一歩を踏み出して頂けるよう、祈っています。なーんにも知らずに参加した私は、講義も正直、聞き逃さないようにするのがやっとでした。ただ、教えて頂いている事全てを信じる。その気持ちだけは4日間大切に大切にしてきたつもりです。そうすればきっと優しく光が差してきて、ゆったりと幸せでいられるようになります。皆さんが愛でいられるよう、幸せでいられるよう、祈っています。


+++

参加するかどうか迷っている方、焦らないでください。参加するべきタイミングは、その人、その人に合わせて、きちんとやってきます。参加を決めた方、とっても愛にあふれて時間を過ごすことができますよ。せいさんを信頼して、講座を楽しんでくださいね。ATIHでは、お泊りで参加したお陰で、皆さんととても濃い時間が過ごせました。だからこそ、オープンハートになれて、マカバを回せるようになったと思うんですね。だから、ATIHに参加される方には、ぜひお泊りをしていただきたいと思います。オープンハートに なれる経験って、他ではなかなかできないと思います。

+++

参加すべきWSは、運命で、もともと決まっている気がして、
私は、人づてに話を聞いて、
わけが分からないうちに、引かれるように参加しましたが、
それも、運命の流れのうちでした。
気になるなら、思い切って、参加してもいいんじゃないかなと思います。
気になる何かが、そこにあるから、気になるんだと思います。
それが、運命の呼び声なのかもしれません。(笑)


+++

とにかく、見えない存在がちゃんとサポートしてくれるので、
安心してゆだねたらいいですといいたいです。
(私の最初思っていたのは、ATIHって
何か、技法・テクニックを教えるという感覚を持っていたのですが、
終わって思うのは、イニシエーション、セレモニーという感覚です)
最後に、このメールに書ききれないのですが、
ほんとに愛のある運営をしていただいてありがとうございます。心より感謝します。
(イェーイ、最高でした)

+++

少しの勇気と決断が必要ですが、
他に代え難い素晴らしい体験と自分に最も必要なものがもたらされます。


 

 

龍神AJ・ATIHワークショップ
in犬山・入鹿虫鹿(愛知)2回め

2015.2.13-16体験談
Coming soon

台湾・ATIHワークショップ
2014.12.18-21体験談
Coming soon

ATIH体験談&参加を迷われている方へ

龍神AJ・ATIHワークショップ
in龍神村(和歌山)第一回

2014.9-20-23体験談

・お名前 K.S様
・お住まい 和歌山県田辺市
・体験談
せいさん・希さん・そして仲間の皆さんに感謝しています。ATIHは、今まで経験したことのない貴重で素敵な時間でした。私は自分自身のことを認めることができず責めていた日々の中、せいさんとの出会いにより少しずつ心が緩んでいくのを感じていたころ
ATIHに参加させていただきました。自分自身を受け入れ愛したい。そして周りの人を心から信頼し、愛を表現していきたい。思考ではなく、魂からあふれる感情として体験したいと願っていました。

等身大の私をすっぽり包みこんでもらえる安心感を感じる空間と時間の中で、まだ蓋をしていた感情が湧き上がってきた私もすべて受け止めてもらえ、感情が解放されていくのを感じました。数々のワークでは、この地球に産まれてきたことの素晴らしさ、また体感できるこの命の尊さに感謝の気持ちでいっぱいになりました。そして、愛はここにあるという実感です。これは揺るぎないものであり、これからの人生を歩むうえで勇気になります。たとえ、感情の波に流されてしまう時も、少しずつではあるけれど大丈夫という気持ちに戻ることができるようになってきています。これからやっと、本当の自分を生きていけるんだ。やっと・・・今はとてもホッとしたような気持ちです。ありがとうございます。感謝。


++++++++++++++++++++++

・お名前 萌様
・お住まい 和歌山県
・体験談
私は、"自分"を知りたいと思い、参加しました。参加してみて、最初にびっくりしたのは、私以外の参加者の方は、様々なワークショップを他に受けていたり、勉強をされていたりと、知識がおありだった事でした。なーんにも知識無く参加した私は、1日目のワークから、不安と焦りでどうしようもなく涙が出てくるばかりでした。でもせいさんやスタッフのなぎささんの「大丈夫」という言葉に何度も何度も救われました。また、瞑想も皆さんビジョンを見ておられたのですが、私の目の前は真っ暗なままだったので、取り残されているような気持ちでしたが、「見えなくても大丈夫」このせいさんの言葉ですごく安心しました。

2日目のグループワークでのヒーリングでは、グループのみんなとの境界線が無くなったように感じました。みんなを愛おしーく思ったり、一緒にあったかーい気持ちになったり、いろんな気持ちになりました。私にはビジョンが見えない分、他の方が自分のヒーリング中の事を教えて下さったり、この頃から聴こえるようになった音と照らし合わせれたりして、安心もしました。

ハートの聖なる空間に入る時、大切なユニティブレスでまたつまづきました。その日のお昼、外で地面に寝そべって全身で自然と太陽の光を感じてみると、お昼明けのユニティブレスは成功しました。聖なる母(地球)と聖なる父(宇宙)と、愛の中で1つになるユニティブレスは、本当に優しくてあったかくて、幸せな気持ちになれました。

ハートの聖なる空間には、ビジョンも光も見えないので、耳鳴りのような音と"ハートの聖なる空間に行きたい‼︎"とゆう気持ちだけで入れたように思います。"見えなくても大丈夫"で少し開き直っていたようにも思いますが(笑)、気持ちは大切だと思います。


それに一緒に瞑想していた皆さんの愛のエネルギーのおかげもあると思います。今思えば、4日間泣かなかった日はありません(笑)不安で泣き、安心で泣き…でもその度にいつも皆さんが周りに居て下さって、私は本当に幸せな場所に居させて頂きました。また、私が音頼りに瞑想している事を皆さんが配慮して下さり、暑いのにクーラーを切って下さった事、本当に感謝しています。
とても心に残っている言葉があります。
「不安」が分かっているから、「安心」が分かる。
「幸せじゃない」があるから、「幸せ」がある。
「みんな、すべて」があるから、「自分」を表現できている。
当たり前と言えば当たり前の事のようにも思いますが、とても大切なことです。


せいさんと光の仲間13人の中に、自分が居れた事を本当に幸せに思います。本当に優しくてあったかくて、愛のエネルギーいっぱいの大家族のようでした。最後に、参加を悩まれている方には、ぜひ勇気を出して一歩を踏み出して頂けるよう、祈っています。なーんにも知らずに参加した私は、講義も正直、聞き逃さないようにするのがやっとでした。ただ、教えて頂いている事全てを信じる。その気持ちだけは4日間大切に大切にしてきたつもりです。そうすればきっと優しく光が差してきて、ゆったりと幸せでいられるようになります。皆さんが愛でいられるよう、幸せでいられるよう、祈っています。幸せな時間を、ありがとうございました。


++++++++++++++++++++++
・お名前 S.W様 
・お住まい 和歌山県
・職業 梅干し販売 書道講師
・体験談
せいさん、希さん、4日間大変お世話になりまして、ありがとうございました。私がずっと探し求めていたものが、この4日間で見つかりました。私は、今まで、思考からの創造で、目標設定や夢という言葉にわからない自分をずっと責め続けていました。目標設定や夢がわからないから、うまくいかないんだとか勝手に決めつけていました。それに、ずっと心の充実感がなかったのです。なぜか、心が全くの空っぽ状態かのように.....。やればやる程、苦しくなっていました。


でも、今回、せいさんのハートからの創造で、まさしく私が求めていたものはこれだ!と感激致しました。心で湧きおこる感情を大事に願いをもって、あとは、宇宙を100%信じる!この答えがわかってからは、何も怖くなくなりました。逆に、最も私の得意分野です。私も「愛」を伝える為に産まれてきたのかな?と思います。「心から沸き起こる愛」4日間が終わった今でも、「全てのことがありがたいなあ~。」と思うだけで、胸がつまり涙しています。

せいさんの「愛」は素晴らしいです。せいさんと出会えたのも、宇宙からのプレゼントです。また、皆さんとの出会いも宇宙からのプレゼントです。心の空虚感は、ハート『愛』でした。ハートからの創造で常に充実感を持つことが出来、時間もゆったりと過ごせるようになりました。ありがとうございました。

味わった体験
一日目にお互いの目をコンタクトとるというのがあったのですが、せいさんが「相手の方の目が四つに見えるようになり、次に三つになり、その真ん中の目を見てください。」と言われた時、「え~、そんなの見えるのかな?」と思っていたのですが、実際四つから三つになったので、ここで始めて妄想ではなく、体験も出来るんだ~。と思いました。

せいさんの言葉で「自分の為に宇宙がある。自分中心に動く。」は衝撃的でした。今までの真逆でしたので、「え~、そんなに思っていいんだ~。すご~い。」ってその場で感激していました。

次に、女性性のガーディアンとコンタクトをとる瞑想をしました。二人の天使の方が来てくれて、「さあ、行こう、行こう。」って空に向かっていくように誘ってくれました。いろんな所へ飛んでいき、いろんな音も聞こえてきました。スペインのダンスが出てきて情熱的に踊っていて、きれいでした。天使は、「楽しいね~、楽しいね~。」と言いながら「これプレゼントだよ。」って四角い箱を渡してくれました。でも、箱は開けませんでした。

次に男性性のガーディアンとコンタクトをとる瞑想をしました。いただいた言葉は、「自分を大事にしろよ。」でした。父なる宇宙からのプレゼントは、金色の手鏡でした。妄想かもしれないけれど、はっきり見えるのでびっくりしました。二日目は、ハートを癒すワークでした。トラウマを解放するワークです。

せいさんの言葉で「魂は自分、感情体、身体、精神は借り物。」という言葉も衝撃でした。このワークは一か月前の私でしたら、悲しみの涙で泣き叫んでいたと思いますが、せいさんと出会ってからいろんな感情の整理が出来るようになったので、このワークの時は、天使の方と一緒にお花畑を飛んでるような楽しい映像しか出てきませんでした。また、みんなに頭、手、足、を持っていただいているので安心感に包まれて、とても癒されました。

三日目は、ハートの聖なる空間に入るワークをしました。朝一番に、みんなで(7名)扇状に寝て、手をつないでエネルギーを流しました。私は、この時点で「このワークに参加出来たこと、せいさん、希さん、皆さんと出会えた事」にとても感激していて、涙が止まりませんでした。

お昼からハートの聖なる空間に入りました。私は、心臓ののれんみたいのを、めくって中に入りました。そこは、白くて舞台があるような感じでした。とても気持ちのいい所でした。ハイヤーセルフとのお話はなかったのですが、そこにいく扉を開けると、宇宙が広がっていました。一回目は、扉の所で宇宙を見ているだけでしたが、二回目は、思い切って宇宙に飛び込んでみました。すると、赤ちゃんになった形で、宇宙に浮いていました。

講議もすごく面白くて、時間が経つのが早かったです。次に、目隠しをしてパートナーを見つけてダンスをするワークをしたのですが、父なる宇宙の瞑想の時にスペインのダンスが出てきていましたので、このダンスのワークの時は、過去世を思いだしたのか、涙が止まりませんでした。

最終日は、創造の講義とマカバのワークでした。私はこの最終日で本当に人生が変わる!と思った瞬間でした。「私が求めていたものは、これだ!。」と感激しました。マカバに願い事を言って、あとは100%宇宙を信じるのみ!マカバへの願い事は、私が行く所は、すべて愛で溢れている。私の愛で表現する手段を教えてください。私を支配する人は、私の周りにはこないように。と願いました。

最後にせいさんから一言いただきました。「Sさんは、前で講師をしている姿が出てきましたよ~。」って言ってくれて、私も「そうゆう自分になりたいな~。」と常に思っていたので、「出来るようになるんだ。」と確信ができました。私の「愛」を表現する手段は、みんなの前でお話をしているかも?と思いました。本当に内容が濃い4日間でした。講義が本当にとても楽しくて、知りたかったことが全て教えていただいたように思います。

せいさんからの「愛」ひしひしと伝わってきました。私もせいさんのように「愛」いっぱいの人になります。ワークを受けるまでは、未来は、不安しかなかったけれど、ワークを受けてからは、180度、心も持ち方が変わりました。なので、今まで行っていたセミナーへは行く必要がなくなりました。それに、自分に何が必要で、何がいらないのかがはっきりしました。本当に、私が最もいやだった心の充実感がないことから、たっぷり心の充実感を味わう事が出来るようになって、とても幸せです。4日間、本当にありがとうございました。



++++++++++++++++++++++
 ・お名前  H.K様
・お住まい 兵庫県
・職業 会社経営者
・体験談
私はドランヴァロの本に感銘を受け、ATIHに参加した流れなので、参加者の中で事前に講師せいさんのことを知らなかったのは私だけだと思います。(ネットでプロフィールと活動を調べた程度です)1日目初めてパッとせいさんを見た瞬間、優しき雰囲気とともに、なぜか道教の老子「無為自然」のエネルギーも感じ、私が最近ちょうどその領域に興味を持っていたので、そのあたりもリンクしましたね。せいさんは一般の女性以上に、きめ細やかな言葉遣いをなされます。近くにいるだけでも光と愛を感じる……そのような方でした。キレイな言葉をただ並べ立てる方はきっとたくさんいらっしゃいますが、講師せいさんほどの言霊から感じる純粋な波動の高さ、言動の一致、純真で心が温かな方と出会えたのは初めてです。私にとってかなり衝撃的な(おそらく自分の今後の人生を変えてしまう程の)最高の出会いだったと思います。

スピリチュアルのかなりの本質的な面を総合的に理解されており(しかも愛の実践者!)、まさに自分の師匠に出会えたな……という感じです。せいさんは決して冗長慢にはならないし、人を支配エネルギーに置かない方なので、あえて、自分の素直な気持ちを書いています。せいさんとは一対一でもお話もさせていただきましたが、ほんのちょっとのキーワードの言葉で色んなシンクロニシティを感じ、すぐに通じあえたことに、魂が震えるほどの感動をしました。しかも同年代!本当に嬉しかったです。

当初の参加目的は2つ。
「ハートの聖なる空間」への入り方と「マカバ瞑想」のやり方を学ぶことでしたが、1日目の半分くらいから その目的すらある意味どうでも良くなってきて……^^あの部屋にいるだけで、ATIHの参加者達との魂レベルでの純粋な触れあいだけで、どれだけ私の心が癒されたか計り知れません。
一人のワーク、二人のワーク、グループワークとたくさんのことしましたが、相手の方との年齢差や性別の差は感じませんでした。お互い魂でエネルギーの共鳴が起こり、ハートの領域には愛しか存在しなかったことを感じあったとき、私と相手の方との境界線はなくなり、自分自身と相手の方とは宇宙そのものだったんだなと……。その高い意識レベルの波動を感じたとき、万感の思いで「今まで生きてきて本当に良かったな……」と感じました。魂の奥底から 静かに自然と流れ出してくる涙を 幾度となく流しました。私のスピリチュアル探究の帰着点と新たな出発点はここだったんだなと思いました。

せいさんの「自分を愛してくださいね。」の言葉が深く胸に突き刺さりました。今までその同じ言葉は 何回も本に出てきたり、他の誰かに聞いたりはしていましたが、言葉に魂が宿ってなかったので、心に響かなかったんです。私は家庭的な諸事情ゆえに13歳から懸命に普通の人の3倍は働いてきたけど、高校生のときには既に毎週1回徹夜で仕事してました。肉体的・精神的に擦り切れるようなむちゃな働き方をし続けてきた自分に対して、労ってきたのだろうか……周りの人のために頑張ってきたのに、自分自身に対する愛し方がわかってなかったんですよね……ATIHの参加はそういう生き方をしてきた(せざるを得なかった)自分の人生の転換点になったと思います。


ATIHに参加する前、家でドランヴァロ著「ハートの聖なる空間へ」の付属CD通りにやってみても、私はできませんでした。そもそもその領域に入っているか、入っていないのかさえわかりませんでした。今ならその理由もわかります。ATIHのワーク、魂のヒーリングが必要不可欠だったんだな……と。「ハートの聖なる空間」という絶対安心領域を体感したとき、その想いを全ての根幹(自分の帰ってくるべき場所)として、今後生きていけばいいんだなと思いました。そして職場や日常生活の愛の表現方法(言葉遣い、表情、エネルギー)は、せいさんの人柄から感じられたバイブレーションを、自分で素直な気持ちで あるがまま素直に表現していこうと思いました。

2日目から4日目終了まで、第6チャクラ(第三の目)がずっと振動しており、松果体を活性化しすぎたのかな(笑)、頭が少しボーっとしていましたが、頭痛ほどではありませんし、不快感はなかったです。おそらく何かのサイキックな能力が開発されてしまったんだと思います。けど、私は既にそれを求めてはいないので、それはあっても無くてもどうでもいい(笑)それはあるがまま自然に委ねていこうと思います。

あっ、参加者の女性全員に言いたいことがあります。3日目後半の互いの手を胸の上に置き、目を見つめあうワークでは、全員美人でした!!これは断言できます。嘘でもお世辞でもありません。素直な感想です。ですので、自分に自信をもってくださいね^^

ワーク中、泣いている女性達をチラッと見たとき、自分はそこまで泣くことはないだろうな…と思ってましたが、3日目の夜、男性3人お風呂トーク(女性の方、うらやましいでしょ(笑))の辺りから、もう涙が止まらず……寝付く前までの2時間半、ずっと泣いてました。こんなに長時間泣き続けたのは初めてかも……私は普段、めったに泣かないんですよ~。今回のATIH参加者一人一人の顔を思い出しては泣き、せいさんの言葉を何回も反復しては泣き、ずっと支えて下さっている私の会社のスタッフ一人ひとりを思い出しながら泣き……

4日目最終日の最後のワーク、マカバを回したときの至福感を感じたとき、今まで知的レベルでしか理解していなかった下記のことが一瞬で魂レベルで理解できました。理解したというより思い出せました!!
・「人間は宇宙そのものである」
・「私達は今まで生まれたこともなければ死んだこともない」
・「愛しかない」・・・と。

ATIHの3つの目的の文章は全部「~を思い出す」という書き方をされてますね。「学ぶ」や「理解する」ではなく、「思い出す」なんですね。つまり私達は幾度となく過去世からの輪廻転生の中で潜在意識レベルで全員既にそれを知っていた。4日目を終えたとき、まさにその言葉通りだったんだなと実感できました。

今回のあの優しき愛の波動に満たされた空間はあの13人のメンバーじゃないと成り立たなかった空間でしたね。もし例え一人欠けても、一人増えても、もしくは他の方だったとしても、あの素敵なエネルギーにはならなかったはず……幾度となく輪廻転生の中で、再び巡り合えた今回のATIHのメンバー全員に対して、心から心から伝えたいです。皆さんの愛は私の魂に深く刻み込まれました。一生忘れないと思います。皆さんお世話になりました。本当にありがとうございました。そしてもう一度、せいさん……希さん……本当にありがとうございました。



++++++++++++++++++++++
・お名前 匿名希望
・お住まい 愛知県名古屋市
・職業 団体職員
・体験記
本当に聖なる空間に入れたり、マカバを回せるようになったので、驚きました。これは他の人にどう説明したら良いのかわからない、不思議な経験です。この4日間で、仲間って思える人たちに出会えたことがとても貴重でした。私たちに必要なのはオープンハートなんだと思いました。ATIHでは、お泊りで参加したお陰で、皆さんととても濃い時間が過ごせました。だからこそ、オープンハートになれて、マカバを回せるようになったと思うんですね。だから、ATIHに参加される方には、ぜひお泊りをしていただきたいと思います。オープンハートに なれる経験って、他ではなかなかできないと思います。私がATIHで経験したことを、他の人にもすごくお勧めしたいから、次のATIHのお手伝いもしたいって思いました。みんな同じだと思いますが、自分が苦しんだことを他の人のも苦しんでほしくないし、自分が良かったって思ったことは、他の人にも経験してほしいですよね。うまく言葉で伝えられないけど、次回のATIHとか、愛知の人(私も含めた)の助けになってほしいと願っています。


++++++++++++++++++++++
・お名前 Y.S
・お住まい 埼玉県
・ご職業(飲食業)
・体験記
以前せいさんにatihの事を聞いて、ハートの聖なる空間の本を読んでいたのですが、実は本を一度手放してアマゾンで売ってしまっていました(苦笑)ATIH参加を決めてから買いなおしましたけど(笑)8月の癒しフェアでせいさんにATIHに誘ってもらったとき、気になるけど、迷いもあったのですが、その数日後、1枠だけ埋らずに開いていた横浜での、せいさんのセッションを必然的に受けてから、参加を決めました。龍神には深夜バスで行ったのですが、同じバスにYさんがいて、僕が8月の癒しフェアでATIHのチラシを渡していた相手だったりして、すごいシンクロを感じました。

2日目のヒーリングのワークの時、同じグループの数人の方がとても気になっていて、なんとなくSさんがお母さんぽいなと感じる時があって、Mちゃんは家族かな?なんて。ワーク中に、ぼそっ伝えてみました。そしたらその後、Sさんが過去世を思い出して、お母さんだったこと、Mちゃんが妹だったことがわかって本当ビックリしました。

3日目、はじめてユニティブレスをした後、すごく変化がありました。食事がものすごくおいしく感じれたり、みんなが愛おしくてしかたなくなりました。後で思ったのですが、あの時から愛の中に落っこちていたと思います。ワークが進んでいくに連れて、お互いに、助け合ったり、励まし合ったり、参加者みんなにつながりがある感じがしていました。

4日目のマカバ瞑想をする前に、マカバのイメージができなくて、せいさんに相談したとき、ビームが活性化していなかったことに気づいていただいたり、色々なことが起きて奇跡の連続でした。あの13人の仲間達と、せいさんのATIHに参加することが出来て、本当に本当に良かったと心から思っています!!せいさん、希さん、ありがとうございました!!愛してます!!Y.S


++++++++++++++++++++++
・お名前 N.T
・お住まい 大阪府
・体験記
せいさんの第一回目のATIHワークショップにスタッフとして参加させて頂きましたこと、本当にありがとうございます。そして、お疲れ様でした。私は、以前にも他のティーチャーでワークショップに参加したこともあり、一応流れ的なことも理解した上での参加でした。そして思うことは、ティーチャーの個性がすごく出るんだなと印象を受けました。集まった方々、理解の仕方、全てにおいてティーチャーの色が出るんですね。

なんといっても、全員がマカバがまわったということ。WSの醍醐味であるマカバがまわったというのは、本当に凄いなと思いました。ほとんどのワークに参加させてもらうこともできましたが、なんといってもあのスペシャルヒーリングは私にとって最高な贈り物でした。あのヒーリングでは、身体がなくなって魂だけが残るという体験をしました。人は死んだら「感謝」しか残らない。本当にあの世といわれる世界はめちゃくちゃ気持ち良い。「死」に対する不安はなくなり、私は生まれ変わった様な感じです。空を見上げるたび「早く帰りたい」と自然に思ってしまいます(笑)

また、今回はソウルメイトという仲間にも出会え、Facebookというツールでも愛を感じあえる場所もできて、本当に素晴らしいATIHワークでした。改めて、ATIHの良さを感じることができました(^^)このワークショップのティーチャーにせいさんは適任だと思います。愛の溢れるティーチャーであり、参加者さんのハートに愛を届けられる方だと心から思います。




 

龍神AJ・ATIHワークショップ
2012.12.21-25体験談

K.K様(奈良県)
奇跡の連続のような毎日でした。今回のアセンションジャーニーへの参加の伏線は、すでに今年の1月から始まっていて、不思議と、避けようもなく導かれたような感じでした。こちらへ参加しなければ、先へ進めない人生でも大事な大事な通過ポイントだったように感じています。


(お食事のこと)
ベジタリアンではないのですが、最近、体の変化を感じて、食事を変えて行かないと感じていたところでもあったので、品数が豊富で、多彩なベジタリアン食の毎日は、お肉がなくても生きていける…と実感できた良い経験となりました。今は、不思議とお肉をあまり食べたいとも思わなくなり、少し食生活も改善できたようにも思います。

(マヤの遺跡のお祈りしたときのこと)
一日目、マヤの遺跡で行われている祈りに、参加したときに、変なエネルギーが来たかも、みんな大丈夫?!と言われたときは、ビックリしましたが、それも、後のアトランティスの浄化のためのエネルギーに吸い寄せられてきたんだと聞いて、どこか、不思議と納得しました。こういった泊りがけのワークは、ほとんど参加したことがなく、一日目は、エネルギーをうまくつかめなくて、戸惑ったことも多かったですが、徐々に、先に進んでこられた先輩方のエネルギーにつられて、いつの間にか、自然に、色んなイメージを見えるようになっている自分に驚いたり。

(生まれ変わりの儀式のこと)
2日目の「生まれ変わりの儀式」(呼び方が不明なので^^;)では、自分自身が、宇宙に飛ばされて、宇宙の中で、無限のエネルギーを注ぎ込まれては、自分から溢れていく感覚が、忘れられないです。体を起こされたときは、上下左右の間隔がなく、目が回っていたあたり、本当に宇宙に出てたんだろうなと感じたのは、おもしろい体験でした。^^その中で、セッション中、みなさん、すごく沢山のイメージを見て、物語のようにシェアしていただいている中で、私は、意味不明な断片的なイメージしか見えなくて、しかも、自分では、イメージの意味が、完全には、理解できなくて、人にちゃんと説明できないし、チャネリングにもなっていないかも・・・と、まだまだ・・・参加されてる皆さんの足元にも及ばないなと、少し落ち込みもしましたが、家に帰ってきてみたら、イメージとか、メッセージとか…以前より、格段にハッキリ感じるようになっているように感じています。それが、本当に目的ではないんですが、思わぬ副産物という感じでしょうか。

(アトランティス時代の話のこと)
課外活動での、アトランティス時代の話の共有は、驚きの連続で、みなさんがシェアしていただいた内容には、自分でも驚愕を覚えました。まるで、仕組まれたかのように・・・自然に、起こるべきことが起こったと。トートに、キリスト、マリア様、アマテラス、大天使ミカエル 他にも沢山の方々が宇宙から応援に来てくれていたこと。WS中にも、色んな方の言葉を通して、体を通してずっと、サポートしていただいていたこと、そんなすごい場に、一緒にいることができて、とても嬉しく思いました。

(クリスマスの夜のこと)
最後の夜のクリスマスは・・・本当にステキなひと時過ごさせていただいて、こんな愛のこもったステキなクリスマスは、今までに経験したことがないよと、涙がほろりと出そうなクリスマスとなりました。キャンドル…綺麗でしたね。ケーキもおいしかった…。それにも増して、お忙しい中、こんなビックリな用意をしてくださったスタッフの皆様の深い愛には、ただただ、ありがとう…と。私も、深い愛を周りに放てるそんな生き方をしたいなと…思いました。サラさんからのプレゼントで、会いたい人にも、会わせていただいて、あの日、まだ見ぬ未来のパートナーと一緒にハートの小さな空間であの時、あの瞬間を過ごせたこと、何とも言えず・・・こみ上げてくる感じでした。

(ハグについて)
最初は、ハグって、ちょっと苦手だったんです。でも、今回のWSで、ハグに慣れたというか、元々、私って、小さいころは、体で、喜びを表現する性格だったのに、人に、わ~って向かっていって、やめて!って拒否されるような経験をしてから、しなくなったし、そういうことを忘れてたなと、思い出しました。ハグって・・・実は、私は、とっても好きだし、喜びを表現する一つの方法のようにも思えて、今は、抵抗がなくなりました。というか、喜びを素直に表現していいんだって、今回のWSで気づいた大事なポイントの一つでもありました。

(WSから帰ってから)
WSから帰ってきてからも、どんどん変化の流れがきていて、毎日が、せわしなくも、楽しく動いていく感じです。龍神村に行ってから、どんどんエネルギーが動いてるという感じです。龍神村で出会ったみなさんとも、フェイスブック等でつながって。^^2013年は、2012年に輪をかけて、もっともっと忙しい年になりそうです。ありがとうございました。^^

+++

馬淵様(神奈川県)
2012年12月21日。地球と太陽と天の川銀河の中心が一直線に並ぶ日。和歌山県の龍神村でアセンションジャーニーに参加できたことはとても幸せでした。
カレルエフェクト クリストファー・カレルとパートナーのりえさん、素敵なお二人にもまた会うことができて、この場所でこの瞬間を一緒に過ごす出会いは素晴らしいものでした。音のバイブレーションは体の細胞ひとつひとつを揺り動かし、細胞の隙間やオーラに忘れ去られていた感情が浮き上がり、すべてが溶け出していくような感覚を体感しました。神社の鳥居をくぐったときのような神聖で清らかな境地になっていきました。カレルエフェクトの素晴らしさと凄さをまた実感することができました。

龍神村深山荘は隣に観音堂があり、観音さまに見守られている静かな温泉宿。Awaken the illumination Heartのワークショップはカレルエフェクトで始まり、次元を超えたくさんの存在たちと過ごした5日間は特別な時間でした。ひとりひとりが宇宙からこれほどまでに祝福され愛されて生まれて来たのかを感じ。ひとりひとりはとても美しく素晴らしい存在だと教えてもらいました。今までマインドでついつい考えてしまい、思いめぐらせていた自分の思い込みを捨て、パターンを変えることで、ポジティブな可能性が生まれることも。

ハートの聖なる空間に入ることはけっして難しいことではなく、自分を信じること、自分を愛することがいかに重要であるか!たくさんの愛を感じた幸福感!愛を受け取ってもらえたことの喜び!すべてが繋がっていて、自分が変われば世界が変わる。ハートの聖なる空間は宇宙の真理そのもので、私たちが忘れてしまっている世界であることを。ハートに帰ることで我々は忘れてしまった記憶を取り戻すことができることを。改めて教えてもらいました。

皆で時空をこえて夢見たアトランティスでのことは、地球や宇宙にも我々の細胞やオーラと同じように我々が忘れ去ってしまった感情がはり付いているのだろうと思われました。記憶もアカシックレコードという場所に記憶されているといわれていますが、今回我々が体験した癒しはまさにパラレルワールドで起きたことなのだろうと思います。蜘蛛が糸を紡ぐように我々はみなで夢から現実を紡ぎだしているということを実感できた時間でした。このワークショップを経験したことで、私たちの肉体、感情、エーテル体に大きな変化が起きたと感じています。まさにバージョンアップ!です。そして今も着々とそれは進行しているように感じています。日々の生活ではついつい感情的なってしまうが、感情があるからこの地球でワクワクしたり、ドキドキしたりできるのだと感じました。すべてを受け入れ、すべてを手放し、自由に生きるということの入り口が見えたような気がしました。

サラさん、りえさん、クリストファーさん、せいさん、希さん、眞代さん、和美さん、Kさん、Kさん、Kさん、Hさん、Jさん、Mさん、Cさん、Kさん宿のみなさんありがとうございました。スタッフの皆様の心温まるおもてなし、とても素敵な時間を過ごせたことに、すべての存在たちに心から感謝です。ホワイトハートから紡ぎだされる美しい世界を夢みて〜!2013年1月6日 馬淵泉


++++

KAYO様(徳島県)
素晴らしい5日間でした。こんなにも愛をいっぱい受け取った感じたことはないかもしれません。今のままで大丈夫、全てそなわっている、全てが上手くいっている・・・ということが体験として感覚でとらえることができたように思います。宇宙の法則も なんとなく知識としては知っていましたがこういうことだったんだと初めて腑に落ちた気がします。

 
全て自分次第、自分をどれでけ信頼できるのか・・・なんだとしみじみ思いました。今までに色々なワークやヒーリングを受講しましたが これほど確信にせまる深い学びはないと思います。全ては自分の心の中の世界が映し出されたもの・・・等、今までに学んだことが全て繋がり、体験として感じられる・・本当にそうなんだなあ~と納得できるサラさんの講座でした。たくさんのマスターも大集結!私はそれほど感じられる方ではありませんがキリストとマリア様の存在はなんとなく感じることができました。
  
ペアワークの時に、私の存在がホワイトターラーそのものだと言われたことも私の中では嬉しい言葉でした。ヒーリングを受けたときに観音様が見守っていると言われたことが多く、直感の鋭い友人から棟方志功の絵に顔が似ていると言われたこともあり、ホワイトターラーの絵を見ると、棟方志功の絵の顔に似ていたからです。そのホワイトターラーが癒しの女神だと知り、これほど嬉しいことはありません。今回の講座はまさに深い深い繋がりがあって集まった仲間だったので、最初から初めて会う気がせず、集団ならではの気づきもいっぱいいただけました。
あいまあいまに行ったシェアタイムでは、時間がかなりオーバーするぐらいそれぞれが語りました。そのシェアタイムも私にとっては楽しみな時間でした。サラさんがゆっくりと時間を与えてくださったのでありがたかったです。就寝の時間になってもまだまだ話していたい・・・そんな感じでした。
  
アトランティスの癒し・・・素晴らしい体験でした。こんな素敵な奇跡を、宇宙が用意してくださっていたなんて・・感謝でいっぱいです。その後瞑想しています。ミラクルもけっこう起きています。毎日が愛に満たされていて幸せです。ATIH講座の素晴らしさを体中で受けとめることができ貴重な体験をさせていただきました。私は2月に予定されているATIH講座を再受講したいと思っています。
 
龍神村で開催されたこと、クリスさんのカレルエフェクト、アセンション、クリスマスの時期の講座だったこと。そしてコーディネーターがせいさんだったこと。講師がサラさんだったこと。参加者の13人の仲間がこの13人だったこと・・・どれ1つ欠けてもこのような素晴らしい体験にはならなかったと思います。

ハートからわき起こる愛のバイブレーションがあれば本当の癒しがおきること、癒しの技術ではなくハートであることを体験ワークの中で学びました。感動でした。愛を届けられる自分でありたいと 強く強く思いました。この気づきや学びを今からの、今の自分にいかしていけると思っています。今からの自分がますます楽しみでわくわくしています。ハイヤーセルフとも繋がることができ自分の使命を再確認できました。その使命にむかって楽しみながら ・・・  
BE HAPPY ☆☆☆


+++

兵庫県K.U様

龍神アセンションジャーニー2012に参加させていただきありがとうございます。参加のきっかけは、もともとドランヴァロ氏のATIHワークショップに興味があったのですが、関西初のワークショップということと、2012年12月21日というマヤ暦が終わるという世紀のタイミングということ、龍神村というなにかすごいことが起こりそうな場所ということで参加を決めました。

今回、龍神村の深山荘で行われましたが、自然に囲まれ、しかも、温泉がついているという贅沢な環境でしたので、本当にくつろいで参加することができました。しかも、食事は地元の野菜中心のヘルシーなものでしたが、心のこもったとてもおいしい料理で、心も体も癒される環境でした。景色で最も感動したのは、24日の朝、温泉に入ったとき、窓の外は雪景色一色でまさにホワイトクリスマスという演出には言葉も出ない感動でした。

ATIHのワークショップですが、私は、特別何か見えたり聞こえたりしないタイプなので、ついていけるか非常に不安がありましたが、見えない力に導かれ守られた日々だったと思います。

一日目の一番最初に、エンジェルワークという天使とつながるワークを外で行いましたが、空をみると雲の流れが結構速かったのですが、私たちの真上だけ雲がよけて流れていき、ぽっかりと青空が出ていました。こんな経験は生まれて初めてでしたので、ほんとにびっくりすると同時に、これからのワークが楽しみになりました。

二日目は、ヒーリングでした。普段何も見えない私ですが、不思議とビジョンが見えました。最後に全員で一人の女性をヒーリングしたのですが、その女性はガイアを象徴しているとのインスピレーションがありました。そして、その女性の胸のあたりに小さなマカバが見え、そこに全員で愛を送り癒していると、私は、目は閉じているのですが、全員が見え、その背景に世界中の景色がぐるぐると移り変わっていきました。(これは全員でガイアに愛を送り癒しているんだなって思いました)その後、突然、場面が海の中に変わりました。バミューダ海域の海中の最近発見されたピラミッドの頂点に、そのまま全員がいて、みんなの愛でいっぱいになった小さなマカバがそのピラミッドの中に吸い込まれていきました。その後、マカバに囲まれた地球のビジョンがあらわれたのですが、その地球が光り輝き、癒されたんだなとなんとなく感じました。

夕食後、最後のヒーリングのシェアを全員でしていたのですが、不思議なことに、あるチャネラーの方が、「朝方、トートがあらわれて、今回のワークショップの参加メンバーはアトランティス時代のマカバ合成の失敗を後悔しているメンバーが集まっている」というシェアをされました。その後、他のメンバーの何名かの方が、なんとなく私もそう感じているという方がいらっしゃったので、あまりの偶然に本当に驚いてしまいました。結局、全員で行ったヒーリングは、アトランティスの時代、マカバ合成の失敗で傷ついた地球の癒しのためのものだったんだということがみんなのシェアでわかり本当に驚きました。

ATIHのワークショップって単なるワークショップではなく、何かのセレモニーであり、そこに集まったメンバーは偶然のように思われましたが、完全に導かれて集まっているんだなって実感しました。

三日目からは、あまり見えなくなりましたが、なんとなくハートの聖なる空間に入れたようでした。その夜は、クリスマスイブでしたが、龍神村のスタッフの方からステキなクリスマスの集いとほんとにおいしいケーキをいただき、講師のサラさんからは、スペシャルなワークをプレゼントされほんとにハートが喜んだひと時を過ごすことができました。

そして、最終日、なんとかマカバが活性化され、これからしっかりと取り組むべき創造のプロセスを体験しました。今、ワークショップが終わって数日経ち、感想を書いていますが、ほんとに夢のような時間を龍神村という夢のような環境で、愛のあふれたステキな仲間と、講師のサラさんの愛のあふれた導きで過ごすことができて本当によかったです。

不思議なことに、自宅にもどってきているのですが、出発前の自分とは違う自分になっていると感じます。頭で考えて生きるというより、ハートの中に住んでいるという感じがします。本当にこれからの変化がすごく楽しみです。最後に、本当にステキな時間を過ごさせていただきありがとうございます。講師のサラさんをはじめスタッフの皆さま、そしてともに学んだ皆さまに心より感謝します。

+++

ひとみ様(奈良県)
コミュニケーションセラピーサロン『Blue Harmony』
HP:http://www.iyashi-h8.com/
ブログ:http://ameblo.jp/sawahito11/

龍神アセンションジャーニーは、俗世と隔離された非日常空間で過ごした5日間でした。 日常生活の中では決して体験することのできない、五感を超越し、ハートのフィーリングのみにフォーカスした、今振り返ってみても、ミラクルという表現しかできない、かなりの異次元体験だったと感じています。クリストファーカレルのチューニングによる素晴らしいサウンドのバイブレーションの 感激冷めやらぬままに始まった異次元への旅。ほぼ初対面に近いメンバー、緊張はあったものの講師のサラさんの舌妙なトークによる講師と参加者とのバリアフリーな関係は、その後に続く4日間の講義を、より濃密で純度の高いものへと導いてくれたと思います。何よりもとてもリラックスして楽しむとができました。

今回このようなリトリート型のワークショップに初めて参加しましたが、毎回毎回の瞑想を始め五感をこえたさまざまな体験は、体験を通して起こること全てがただただ驚きと衝撃と感動の連続でした。集団ですることで、一人では確信しにくいものの体感。個人の体験を仲間とシェアすることで初めて分かる共感や共振。私たちひとりひとりに内在する神聖な自己の存在、感覚を超越したところに常に存在するさなざまな高次元意識体からのサポートどの時間も広大で深遠な宇宙を感じ、その無限大の愛に満たされていて、私たち一人一人が尊く、美しく、愛に満ちた存在であること、すべてはひとつからきていること知識として理解していたものを強い衝撃で認識していったように思います。

どのワークも素晴らしい体験でしたが、個人的に特に印象に残ったワークは3日目にやった瞑想のダンスです。目隠しをして手と手の感覚だけで相手を見つける。その相手と、わずかに触れ合っている指先だけの感覚を通して伝わってくるもの、手を取り合ったとたんに、ただただ溢れてくる涙。懐かしさなのか、喜びなのか、悲しみなのか・・・この感覚はどこからくるのだろう・・・言葉では形容しがたい何かがハートの聖なる領域に触れたのだと思います。

どれをとってもまさに自分を思い出すプロセスでした。聴講中、ワークの最中、休憩中の会話のやりとりも含め、毎瞬毎瞬にそれは起こっていました。おそらく日常の中で実は何気なく使っているのかもしれない感覚や能力を、ここではフルに発揮させ、自己の認識の中に落としていくことで、自分を制限から解放し、本来の自己に目覚めていく。

そのプロセスのさなかに思わぬ形でアトランティスの記憶がよみがえったことは、本当に衝撃的かつミラクルでした。アトランティスに対する記憶はクリアなものではなく、何の根拠もなくただ何となくという思いで自分の中に持ち続けてきた感覚があります。
・自分はアトランティス時代に何かの開発に携わっていた
・世の中のをよくするためにという意識で関わっていた
・何か大きな失敗をしている
・取り返しのつかないことをしてしまった
・とんでもないことをしてしまった
・アトランティスの本になぜだか手が伸びない(何度も買おうとするのに)
(全て~ような気がするです)

またそれとは別に、今回のATIHワークショップの『マカバ瞑想』という言葉を最初に聞いた時、何ともいえない不快感がありました。何で『マカバ』という名前なんだ?もっと別の呼び方はなかったのか?そんな思いがわき起こったのを覚えています。

私の中でくすぶっていたこれらのことが見事に繋がった感覚でした。そして、似たような思いを抱いていた仲間たちが集っていたことにも本当に驚きました。表面的にはばらばらに集まったように見えていても、このような深い魂の繋がりを通して出会ったことを、深いところで感じずにはいられませんでした。今世をアトランティスの失敗を再び繰り返すことなく、愛に生きるということ魂の家族とともに光の旅を選択して集まった私たちでした。

また、深い感動を体感する一方、ハートの聖なる空間、ハートの小さな空間を開きつつも、果たして自分は本当に何かを感じることができているのだろうか?という自我の声も実は常に自分の中で響いていました。自分の中心帰ることをしながら、ジャッジする自分あり、外に求める自分あり、必死に思考を巡らせて、頑張る自分をなかなか手放せなかったな~と思います。

笑いと涙のなかで私たちは本当に五感を超越したたくさんのものを体感し続けたと思います。この5日間の中でおこり体験したことは筆舌に尽くしがたいものを感じます。愛と喜びに満ち、周囲との繋がりに祝福を見いだし、愛を分かち合っていくことに気づき、ひとりでも多くの人が身近なところから広げていくることができれば、きっと誰もが幸せになれ、真の世界平和に繋がるのだろうと感じます。

参加から日にちがたち、日常生活では、制限のある3次元的な感覚、不安に基づいた自我の自分に戻ってしまっています。今の段階で私自身がどれほど変化をしたのかは実証することもできませんが、今回の体験は時間の経過にかかわらず、私の内側の奥深くにある何かが大きくなったような感じです。少しの勇気と決断が、自分にとって必要不可欠な素晴らしい体験だったことを実感しています。ひとりでも多くの人がこのような体験をすることができることを望みます。

ワークショップの期間、せいさんのぞみさんかずみさんまよさんには本当に心のこもった対応をしていただいたこと、心より感謝の気持でいっぱいです。本当にありがとうございました。


 

参加を迷われている方へ
卒業生からメッセージ

人生の中での数日間です。
大切な自分自身のために一歩踏み出して欲しいと思います。


+++

★その1
今思い返してみると、一つ一つのワークはあたかも「聖なる儀式」のようでした。
その儀式とは、太古からネイティブ先住民達が受け継いできた「人間=宇宙そのもの」を体感できる儀式だと思います。きっとそれは遥か彼方の昔、私達の過去世で体験してきたことかもしれませんね。だから自然と涙が溢れてくるんだと思います。ハートの奥には宇宙と繋がっています。その一端を感じることができたとき、きっと、人生の掛け替えのない大切な宝物を得ることができます。
リラックスして子供心のような感覚でATIHのWSを楽しんでくださいね。★

その2
4日間もの間、家や職場を離れなければいけないのはきっと大変だと思います。(私もそうでした。)しかし勇気を持って、思いきって参加したことによるギフトやメンバー達の仲間意識は計り知れないほどの大切なものになります。美しい自然に囲まれた静かな場所で自分自分を見つめなおし、本当の自分を思い出してみませんか。宇宙と繋がりたい方へ。私はATIHをお勧めします。


+++

参加を悩まれている方には、ぜひ勇気を出して一歩を踏み出して頂けるよう、祈っています。なーんにも知らずに参加した私は、講義も正直、聞き逃さないようにするのがやっとでした。ただ、教えて頂いている事全てを信じる。その気持ちだけは4日間大切に大切にしてきたつもりです。そうすればきっと優しく光が差してきて、ゆったりと幸せでいられるようになります。皆さんが愛でいられるよう、幸せでいられるよう、祈っています。


+++

参加するかどうか迷っている方、焦らないでください。参加するべきタイミングは、その人、その人に合わせて、きちんとやってきます。参加を決めた方、とっても愛にあふれて時間を過ごすことができますよ。せいさんを信頼して、講座を楽しんでくださいね。ATIHでは、お泊りで参加したお陰で、皆さんととても濃い時間が過ごせました。だからこそ、オープンハートになれて、マカバを回せるようになったと思うんですね。だから、ATIHに参加される方には、ぜひお泊りをしていただきたいと思います。オープンハートに なれる経験って、他ではなかなかできないと思います。

+++

参加すべきWSは、運命で、もともと決まっている気がして、
私は、人づてに話を聞いて、
わけが分からないうちに、引かれるように参加しましたが、
それも、運命の流れのうちでした。
気になるなら、思い切って、参加してもいいんじゃないかなと思います。
気になる何かが、そこにあるから、気になるんだと思います。
それが、運命の呼び声なのかもしれません。(笑)


+++

とにかく、見えない存在がちゃんとサポートしてくれるので、
安心してゆだねたらいいですといいたいです。
(私の最初思っていたのは、ATIHって
何か、技法・テクニックを教えるという感覚を持っていたのですが、
終わって思うのは、イニシエーション、セレモニーという感覚です)
最後に、このメールに書ききれないのですが、
ほんとに愛のある運営をしていただいてありがとうございます。心より感謝します。
(イェーイ、最高でした)

+++

少しの勇気と決断が必要ですが、
他に代え難い素晴らしい体験と自分に最も必要なものがもたらされます。


 

 

龍神AJ・ATIHワークショップ
in犬山・入鹿虫鹿(愛知)2回め

2015.2.13-16体験談
Coming soon

台湾・ATIHワークショップ
2014.12.18-21体験談
Coming soon

ATIH体験談&参加を迷われている方へ

龍神AJ・ATIHワークショップ
in龍神村(和歌山)第一回

2014.9-20-23体験談

・お名前 K.S様
・お住まい 和歌山県田辺市
・体験談
せいさん・希さん・そして仲間の皆さんに感謝しています。ATIHは、今まで経験したことのない貴重で素敵な時間でした。私は自分自身のことを認めることができず責めていた日々の中、せいさんとの出会いにより少しずつ心が緩んでいくのを感じていたころ
ATIHに参加させていただきました。自分自身を受け入れ愛したい。そして周りの人を心から信頼し、愛を表現していきたい。思考ではなく、魂からあふれる感情として体験したいと願っていました。

等身大の私をすっぽり包みこんでもらえる安心感を感じる空間と時間の中で、まだ蓋をしていた感情が湧き上がってきた私もすべて受け止めてもらえ、感情が解放されていくのを感じました。数々のワークでは、この地球に産まれてきたことの素晴らしさ、また体感できるこの命の尊さに感謝の気持ちでいっぱいになりました。そして、愛はここにあるという実感です。これは揺るぎないものであり、これからの人生を歩むうえで勇気になります。たとえ、感情の波に流されてしまう時も、少しずつではあるけれど大丈夫という気持ちに戻ることができるようになってきています。これからやっと、本当の自分を生きていけるんだ。やっと・・・今はとてもホッとしたような気持ちです。ありがとうございます。感謝。


++++++++++++++++++++++

・お名前 萌様
・お住まい 和歌山県
・体験談
私は、"自分"を知りたいと思い、参加しました。参加してみて、最初にびっくりしたのは、私以外の参加者の方は、様々なワークショップを他に受けていたり、勉強をされていたりと、知識がおありだった事でした。なーんにも知識無く参加した私は、1日目のワークから、不安と焦りでどうしようもなく涙が出てくるばかりでした。でもせいさんやスタッフのなぎささんの「大丈夫」という言葉に何度も何度も救われました。また、瞑想も皆さんビジョンを見ておられたのですが、私の目の前は真っ暗なままだったので、取り残されているような気持ちでしたが、「見えなくても大丈夫」このせいさんの言葉ですごく安心しました。

2日目のグループワークでのヒーリングでは、グループのみんなとの境界線が無くなったように感じました。みんなを愛おしーく思ったり、一緒にあったかーい気持ちになったり、いろんな気持ちになりました。私にはビジョンが見えない分、他の方が自分のヒーリング中の事を教えて下さったり、この頃から聴こえるようになった音と照らし合わせれたりして、安心もしました。

ハートの聖なる空間に入る時、大切なユニティブレスでまたつまづきました。その日のお昼、外で地面に寝そべって全身で自然と太陽の光を感じてみると、お昼明けのユニティブレスは成功しました。聖なる母(地球)と聖なる父(宇宙)と、愛の中で1つになるユニティブレスは、本当に優しくてあったかくて、幸せな気持ちになれました。

ハートの聖なる空間には、ビジョンも光も見えないので、耳鳴りのような音と"ハートの聖なる空間に行きたい‼︎"とゆう気持ちだけで入れたように思います。"見えなくても大丈夫"で少し開き直っていたようにも思いますが(笑)、気持ちは大切だと思います。


それに一緒に瞑想していた皆さんの愛のエネルギーのおかげもあると思います。今思えば、4日間泣かなかった日はありません(笑)不安で泣き、安心で泣き…でもその度にいつも皆さんが周りに居て下さって、私は本当に幸せな場所に居させて頂きました。また、私が音頼りに瞑想している事を皆さんが配慮して下さり、暑いのにクーラーを切って下さった事、本当に感謝しています。
とても心に残っている言葉があります。
「不安」が分かっているから、「安心」が分かる。
「幸せじゃない」があるから、「幸せ」がある。
「みんな、すべて」があるから、「自分」を表現できている。
当たり前と言えば当たり前の事のようにも思いますが、とても大切なことです。


せいさんと光の仲間13人の中に、自分が居れた事を本当に幸せに思います。本当に優しくてあったかくて、愛のエネルギーいっぱいの大家族のようでした。最後に、参加を悩まれている方には、ぜひ勇気を出して一歩を踏み出して頂けるよう、祈っています。なーんにも知らずに参加した私は、講義も正直、聞き逃さないようにするのがやっとでした。ただ、教えて頂いている事全てを信じる。その気持ちだけは4日間大切に大切にしてきたつもりです。そうすればきっと優しく光が差してきて、ゆったりと幸せでいられるようになります。皆さんが愛でいられるよう、幸せでいられるよう、祈っています。幸せな時間を、ありがとうございました。


++++++++++++++++++++++
・お名前 S.W様 
・お住まい 和歌山県
・職業 梅干し販売 書道講師
・体験談
せいさん、希さん、4日間大変お世話になりまして、ありがとうございました。私がずっと探し求めていたものが、この4日間で見つかりました。私は、今まで、思考からの創造で、目標設定や夢という言葉にわからない自分をずっと責め続けていました。目標設定や夢がわからないから、うまくいかないんだとか勝手に決めつけていました。それに、ずっと心の充実感がなかったのです。なぜか、心が全くの空っぽ状態かのように.....。やればやる程、苦しくなっていました。


でも、今回、せいさんのハートからの創造で、まさしく私が求めていたものはこれだ!と感激致しました。心で湧きおこる感情を大事に願いをもって、あとは、宇宙を100%信じる!この答えがわかってからは、何も怖くなくなりました。逆に、最も私の得意分野です。私も「愛」を伝える為に産まれてきたのかな?と思います。「心から沸き起こる愛」4日間が終わった今でも、「全てのことがありがたいなあ~。」と思うだけで、胸がつまり涙しています。

せいさんの「愛」は素晴らしいです。せいさんと出会えたのも、宇宙からのプレゼントです。また、皆さんとの出会いも宇宙からのプレゼントです。心の空虚感は、ハート『愛』でした。ハートからの創造で常に充実感を持つことが出来、時間もゆったりと過ごせるようになりました。ありがとうございました。

味わった体験
一日目にお互いの目をコンタクトとるというのがあったのですが、せいさんが「相手の方の目が四つに見えるようになり、次に三つになり、その真ん中の目を見てください。」と言われた時、「え~、そんなの見えるのかな?」と思っていたのですが、実際四つから三つになったので、ここで始めて妄想ではなく、体験も出来るんだ~。と思いました。

せいさんの言葉で「自分の為に宇宙がある。自分中心に動く。」は衝撃的でした。今までの真逆でしたので、「え~、そんなに思っていいんだ~。すご~い。」ってその場で感激していました。

次に、女性性のガーディアンとコンタクトをとる瞑想をしました。二人の天使の方が来てくれて、「さあ、行こう、行こう。」って空に向かっていくように誘ってくれました。いろんな所へ飛んでいき、いろんな音も聞こえてきました。スペインのダンスが出てきて情熱的に踊っていて、きれいでした。天使は、「楽しいね~、楽しいね~。」と言いながら「これプレゼントだよ。」って四角い箱を渡してくれました。でも、箱は開けませんでした。

次に男性性のガーディアンとコンタクトをとる瞑想をしました。いただいた言葉は、「自分を大事にしろよ。」でした。父なる宇宙からのプレゼントは、金色の手鏡でした。妄想かもしれないけれど、はっきり見えるのでびっくりしました。二日目は、ハートを癒すワークでした。トラウマを解放するワークです。

せいさんの言葉で「魂は自分、感情体、身体、精神は借り物。」という言葉も衝撃でした。このワークは一か月前の私でしたら、悲しみの涙で泣き叫んでいたと思いますが、せいさんと出会ってからいろんな感情の整理が出来るようになったので、このワークの時は、天使の方と一緒にお花畑を飛んでるような楽しい映像しか出てきませんでした。また、みんなに頭、手、足、を持っていただいているので安心感に包まれて、とても癒されました。

三日目は、ハートの聖なる空間に入るワークをしました。朝一番に、みんなで(7名)扇状に寝て、手をつないでエネルギーを流しました。私は、この時点で「このワークに参加出来たこと、せいさん、希さん、皆さんと出会えた事」にとても感激していて、涙が止まりませんでした。

お昼からハートの聖なる空間に入りました。私は、心臓ののれんみたいのを、めくって中に入りました。そこは、白くて舞台があるような感じでした。とても気持ちのいい所でした。ハイヤーセルフとのお話はなかったのですが、そこにいく扉を開けると、宇宙が広がっていました。一回目は、扉の所で宇宙を見ているだけでしたが、二回目は、思い切って宇宙に飛び込んでみました。すると、赤ちゃんになった形で、宇宙に浮いていました。

講議もすごく面白くて、時間が経つのが早かったです。次に、目隠しをしてパートナーを見つけてダンスをするワークをしたのですが、父なる宇宙の瞑想の時にスペインのダンスが出てきていましたので、このダンスのワークの時は、過去世を思いだしたのか、涙が止まりませんでした。

最終日は、創造の講義とマカバのワークでした。私はこの最終日で本当に人生が変わる!と思った瞬間でした。「私が求めていたものは、これだ!。」と感激しました。マカバに願い事を言って、あとは100%宇宙を信じるのみ!マカバへの願い事は、私が行く所は、すべて愛で溢れている。私の愛で表現する手段を教えてください。私を支配する人は、私の周りにはこないように。と願いました。

最後にせいさんから一言いただきました。「Sさんは、前で講師をしている姿が出てきましたよ~。」って言ってくれて、私も「そうゆう自分になりたいな~。」と常に思っていたので、「出来るようになるんだ。」と確信ができました。私の「愛」を表現する手段は、みんなの前でお話をしているかも?と思いました。本当に内容が濃い4日間でした。講義が本当にとても楽しくて、知りたかったことが全て教えていただいたように思います。

せいさんからの「愛」ひしひしと伝わってきました。私もせいさんのように「愛」いっぱいの人になります。ワークを受けるまでは、未来は、不安しかなかったけれど、ワークを受けてからは、180度、心も持ち方が変わりました。なので、今まで行っていたセミナーへは行く必要がなくなりました。それに、自分に何が必要で、何がいらないのかがはっきりしました。本当に、私が最もいやだった心の充実感がないことから、たっぷり心の充実感を味わう事が出来るようになって、とても幸せです。4日間、本当にありがとうございました。



++++++++++++++++++++++
 ・お名前  H.K様
・お住まい 兵庫県
・職業 会社経営者
・体験談
私はドランヴァロの本に感銘を受け、ATIHに参加した流れなので、参加者の中で事前に講師せいさんのことを知らなかったのは私だけだと思います。(ネットでプロフィールと活動を調べた程度です)1日目初めてパッとせいさんを見た瞬間、優しき雰囲気とともに、なぜか道教の老子「無為自然」のエネルギーも感じ、私が最近ちょうどその領域に興味を持っていたので、そのあたりもリンクしましたね。せいさんは一般の女性以上に、きめ細やかな言葉遣いをなされます。近くにいるだけでも光と愛を感じる……そのような方でした。キレイな言葉をただ並べ立てる方はきっとたくさんいらっしゃいますが、講師せいさんほどの言霊から感じる純粋な波動の高さ、言動の一致、純真で心が温かな方と出会えたのは初めてです。私にとってかなり衝撃的な(おそらく自分の今後の人生を変えてしまう程の)最高の出会いだったと思います。

スピリチュアルのかなりの本質的な面を総合的に理解されており(しかも愛の実践者!)、まさに自分の師匠に出会えたな……という感じです。せいさんは決して冗長慢にはならないし、人を支配エネルギーに置かない方なので、あえて、自分の素直な気持ちを書いています。せいさんとは一対一でもお話もさせていただきましたが、ほんのちょっとのキーワードの言葉で色んなシンクロニシティを感じ、すぐに通じあえたことに、魂が震えるほどの感動をしました。しかも同年代!本当に嬉しかったです。

当初の参加目的は2つ。
「ハートの聖なる空間」への入り方と「マカバ瞑想」のやり方を学ぶことでしたが、1日目の半分くらいから その目的すらある意味どうでも良くなってきて……^^あの部屋にいるだけで、ATIHの参加者達との魂レベルでの純粋な触れあいだけで、どれだけ私の心が癒されたか計り知れません。
一人のワーク、二人のワーク、グループワークとたくさんのことしましたが、相手の方との年齢差や性別の差は感じませんでした。お互い魂でエネルギーの共鳴が起こり、ハートの領域には愛しか存在しなかったことを感じあったとき、私と相手の方との境界線はなくなり、自分自身と相手の方とは宇宙そのものだったんだなと……。その高い意識レベルの波動を感じたとき、万感の思いで「今まで生きてきて本当に良かったな……」と感じました。魂の奥底から 静かに自然と流れ出してくる涙を 幾度となく流しました。私のスピリチュアル探究の帰着点と新たな出発点はここだったんだなと思いました。

せいさんの「自分を愛してくださいね。」の言葉が深く胸に突き刺さりました。今までその同じ言葉は 何回も本に出てきたり、他の誰かに聞いたりはしていましたが、言葉に魂が宿ってなかったので、心に響かなかったんです。私は家庭的な諸事情ゆえに13歳から懸命に普通の人の3倍は働いてきたけど、高校生のときには既に毎週1回徹夜で仕事してました。肉体的・精神的に擦り切れるようなむちゃな働き方をし続けてきた自分に対して、労ってきたのだろうか……周りの人のために頑張ってきたのに、自分自身に対する愛し方がわかってなかったんですよね……ATIHの参加はそういう生き方をしてきた(せざるを得なかった)自分の人生の転換点になったと思います。


ATIHに参加する前、家でドランヴァロ著「ハートの聖なる空間へ」の付属CD通りにやってみても、私はできませんでした。そもそもその領域に入っているか、入っていないのかさえわかりませんでした。今ならその理由もわかります。ATIHのワーク、魂のヒーリングが必要不可欠だったんだな……と。「ハートの聖なる空間」という絶対安心領域を体感したとき、その想いを全ての根幹(自分の帰ってくるべき場所)として、今後生きていけばいいんだなと思いました。そして職場や日常生活の愛の表現方法(言葉遣い、表情、エネルギー)は、せいさんの人柄から感じられたバイブレーションを、自分で素直な気持ちで あるがまま素直に表現していこうと思いました。

2日目から4日目終了まで、第6チャクラ(第三の目)がずっと振動しており、松果体を活性化しすぎたのかな(笑)、頭が少しボーっとしていましたが、頭痛ほどではありませんし、不快感はなかったです。おそらく何かのサイキックな能力が開発されてしまったんだと思います。けど、私は既にそれを求めてはいないので、それはあっても無くてもどうでもいい(笑)それはあるがまま自然に委ねていこうと思います。

あっ、参加者の女性全員に言いたいことがあります。3日目後半の互いの手を胸の上に置き、目を見つめあうワークでは、全員美人でした!!これは断言できます。嘘でもお世辞でもありません。素直な感想です。ですので、自分に自信をもってくださいね^^

ワーク中、泣いている女性達をチラッと見たとき、自分はそこまで泣くことはないだろうな…と思ってましたが、3日目の夜、男性3人お風呂トーク(女性の方、うらやましいでしょ(笑))の辺りから、もう涙が止まらず……寝付く前までの2時間半、ずっと泣いてました。こんなに長時間泣き続けたのは初めてかも……私は普段、めったに泣かないんですよ~。今回のATIH参加者一人一人の顔を思い出しては泣き、せいさんの言葉を何回も反復しては泣き、ずっと支えて下さっている私の会社のスタッフ一人ひとりを思い出しながら泣き……

4日目最終日の最後のワーク、マカバを回したときの至福感を感じたとき、今まで知的レベルでしか理解していなかった下記のことが一瞬で魂レベルで理解できました。理解したというより思い出せました!!
・「人間は宇宙そのものである」
・「私達は今まで生まれたこともなければ死んだこともない」
・「愛しかない」・・・と。

ATIHの3つの目的の文章は全部「~を思い出す」という書き方をされてますね。「学ぶ」や「理解する」ではなく、「思い出す」なんですね。つまり私達は幾度となく過去世からの輪廻転生の中で潜在意識レベルで全員既にそれを知っていた。4日目を終えたとき、まさにその言葉通りだったんだなと実感できました。

今回のあの優しき愛の波動に満たされた空間はあの13人のメンバーじゃないと成り立たなかった空間でしたね。もし例え一人欠けても、一人増えても、もしくは他の方だったとしても、あの素敵なエネルギーにはならなかったはず……幾度となく輪廻転生の中で、再び巡り合えた今回のATIHのメンバー全員に対して、心から心から伝えたいです。皆さんの愛は私の魂に深く刻み込まれました。一生忘れないと思います。皆さんお世話になりました。本当にありがとうございました。そしてもう一度、せいさん……希さん……本当にありがとうございました。



++++++++++++++++++++++
・お名前 匿名希望
・お住まい 愛知県名古屋市
・職業 団体職員
・体験記
本当に聖なる空間に入れたり、マカバを回せるようになったので、驚きました。これは他の人にどう説明したら良いのかわからない、不思議な経験です。この4日間で、仲間って思える人たちに出会えたことがとても貴重でした。私たちに必要なのはオープンハートなんだと思いました。ATIHでは、お泊りで参加したお陰で、皆さんととても濃い時間が過ごせました。だからこそ、オープンハートになれて、マカバを回せるようになったと思うんですね。だから、ATIHに参加される方には、ぜひお泊りをしていただきたいと思います。オープンハートに なれる経験って、他ではなかなかできないと思います。私がATIHで経験したことを、他の人にもすごくお勧めしたいから、次のATIHのお手伝いもしたいって思いました。みんな同じだと思いますが、自分が苦しんだことを他の人のも苦しんでほしくないし、自分が良かったって思ったことは、他の人にも経験してほしいですよね。うまく言葉で伝えられないけど、次回のATIHとか、愛知の人(私も含めた)の助けになってほしいと願っています。


++++++++++++++++++++++
・お名前 Y.S
・お住まい 埼玉県
・ご職業(飲食業)
・体験記
以前せいさんにatihの事を聞いて、ハートの聖なる空間の本を読んでいたのですが、実は本を一度手放してアマゾンで売ってしまっていました(苦笑)ATIH参加を決めてから買いなおしましたけど(笑)8月の癒しフェアでせいさんにATIHに誘ってもらったとき、気になるけど、迷いもあったのですが、その数日後、1枠だけ埋らずに開いていた横浜での、せいさんのセッションを必然的に受けてから、参加を決めました。龍神には深夜バスで行ったのですが、同じバスにYさんがいて、僕が8月の癒しフェアでATIHのチラシを渡していた相手だったりして、すごいシンクロを感じました。

2日目のヒーリングのワークの時、同じグループの数人の方がとても気になっていて、なんとなくSさんがお母さんぽいなと感じる時があって、Mちゃんは家族かな?なんて。ワーク中に、ぼそっ伝えてみました。そしたらその後、Sさんが過去世を思い出して、お母さんだったこと、Mちゃんが妹だったことがわかって本当ビックリしました。

3日目、はじめてユニティブレスをした後、すごく変化がありました。食事がものすごくおいしく感じれたり、みんなが愛おしくてしかたなくなりました。後で思ったのですが、あの時から愛の中に落っこちていたと思います。ワークが進んでいくに連れて、お互いに、助け合ったり、励まし合ったり、参加者みんなにつながりがある感じがしていました。

4日目のマカバ瞑想をする前に、マカバのイメージができなくて、せいさんに相談したとき、ビームが活性化していなかったことに気づいていただいたり、色々なことが起きて奇跡の連続でした。あの13人の仲間達と、せいさんのATIHに参加することが出来て、本当に本当に良かったと心から思っています!!せいさん、希さん、ありがとうございました!!愛してます!!Y.S


++++++++++++++++++++++
・お名前 N.T
・お住まい 大阪府
・体験記
せいさんの第一回目のATIHワークショップにスタッフとして参加させて頂きましたこと、本当にありがとうございます。そして、お疲れ様でした。私は、以前にも他のティーチャーでワークショップに参加したこともあり、一応流れ的なことも理解した上での参加でした。そして思うことは、ティーチャーの個性がすごく出るんだなと印象を受けました。集まった方々、理解の仕方、全てにおいてティーチャーの色が出るんですね。

なんといっても、全員がマカバがまわったということ。WSの醍醐味であるマカバがまわったというのは、本当に凄いなと思いました。ほとんどのワークに参加させてもらうこともできましたが、なんといってもあのスペシャルヒーリングは私にとって最高な贈り物でした。あのヒーリングでは、身体がなくなって魂だけが残るという体験をしました。人は死んだら「感謝」しか残らない。本当にあの世といわれる世界はめちゃくちゃ気持ち良い。「死」に対する不安はなくなり、私は生まれ変わった様な感じです。空を見上げるたび「早く帰りたい」と自然に思ってしまいます(笑)

また、今回はソウルメイトという仲間にも出会え、Facebookというツールでも愛を感じあえる場所もできて、本当に素晴らしいATIHワークでした。改めて、ATIHの良さを感じることができました(^^)このワークショップのティーチャーにせいさんは適任だと思います。愛の溢れるティーチャーであり、参加者さんのハートに愛を届けられる方だと心から思います。




 

龍神AJ・ATIHワークショップ
2012.12.21-25体験談

K.K様(奈良県)
奇跡の連続のような毎日でした。今回のアセンションジャーニーへの参加の伏線は、すでに今年の1月から始まっていて、不思議と、避けようもなく導かれたような感じでした。こちらへ参加しなければ、先へ進めない人生でも大事な大事な通過ポイントだったように感じています。


(お食事のこと)
ベジタリアンではないのですが、最近、体の変化を感じて、食事を変えて行かないと感じていたところでもあったので、品数が豊富で、多彩なベジタリアン食の毎日は、お肉がなくても生きていける…と実感できた良い経験となりました。今は、不思議とお肉をあまり食べたいとも思わなくなり、少し食生活も改善できたようにも思います。

(マヤの遺跡のお祈りしたときのこと)
一日目、マヤの遺跡で行われている祈りに、参加したときに、変なエネルギーが来たかも、みんな大丈夫?!と言われたときは、ビックリしましたが、それも、後のアトランティスの浄化のためのエネルギーに吸い寄せられてきたんだと聞いて、どこか、不思議と納得しました。こういった泊りがけのワークは、ほとんど参加したことがなく、一日目は、エネルギーをうまくつかめなくて、戸惑ったことも多かったですが、徐々に、先に進んでこられた先輩方のエネルギーにつられて、いつの間にか、自然に、色んなイメージを見えるようになっている自分に驚いたり。

(生まれ変わりの儀式のこと)
2日目の「生まれ変わりの儀式」(呼び方が不明なので^^;)では、自分自身が、宇宙に飛ばされて、宇宙の中で、無限のエネルギーを注ぎ込まれては、自分から溢れていく感覚が、忘れられないです。体を起こされたときは、上下左右の間隔がなく、目が回っていたあたり、本当に宇宙に出てたんだろうなと感じたのは、おもしろい体験でした。^^その中で、セッション中、みなさん、すごく沢山のイメージを見て、物語のようにシェアしていただいている中で、私は、意味不明な断片的なイメージしか見えなくて、しかも、自分では、イメージの意味が、完全には、理解できなくて、人にちゃんと説明できないし、チャネリングにもなっていないかも・・・と、まだまだ・・・参加されてる皆さんの足元にも及ばないなと、少し落ち込みもしましたが、家に帰ってきてみたら、イメージとか、メッセージとか…以前より、格段にハッキリ感じるようになっているように感じています。それが、本当に目的ではないんですが、思わぬ副産物という感じでしょうか。

(アトランティス時代の話のこと)
課外活動での、アトランティス時代の話の共有は、驚きの連続で、みなさんがシェアしていただいた内容には、自分でも驚愕を覚えました。まるで、仕組まれたかのように・・・自然に、起こるべきことが起こったと。トートに、キリスト、マリア様、アマテラス、大天使ミカエル 他にも沢山の方々が宇宙から応援に来てくれていたこと。WS中にも、色んな方の言葉を通して、体を通してずっと、サポートしていただいていたこと、そんなすごい場に、一緒にいることができて、とても嬉しく思いました。

(クリスマスの夜のこと)
最後の夜のクリスマスは・・・本当にステキなひと時過ごさせていただいて、こんな愛のこもったステキなクリスマスは、今までに経験したことがないよと、涙がほろりと出そうなクリスマスとなりました。キャンドル…綺麗でしたね。ケーキもおいしかった…。それにも増して、お忙しい中、こんなビックリな用意をしてくださったスタッフの皆様の深い愛には、ただただ、ありがとう…と。私も、深い愛を周りに放てるそんな生き方をしたいなと…思いました。サラさんからのプレゼントで、会いたい人にも、会わせていただいて、あの日、まだ見ぬ未来のパートナーと一緒にハートの小さな空間であの時、あの瞬間を過ごせたこと、何とも言えず・・・こみ上げてくる感じでした。

(ハグについて)
最初は、ハグって、ちょっと苦手だったんです。でも、今回のWSで、ハグに慣れたというか、元々、私って、小さいころは、体で、喜びを表現する性格だったのに、人に、わ~って向かっていって、やめて!って拒否されるような経験をしてから、しなくなったし、そういうことを忘れてたなと、思い出しました。ハグって・・・実は、私は、とっても好きだし、喜びを表現する一つの方法のようにも思えて、今は、抵抗がなくなりました。というか、喜びを素直に表現していいんだって、今回のWSで気づいた大事なポイントの一つでもありました。

(WSから帰ってから)
WSから帰ってきてからも、どんどん変化の流れがきていて、毎日が、せわしなくも、楽しく動いていく感じです。龍神村に行ってから、どんどんエネルギーが動いてるという感じです。龍神村で出会ったみなさんとも、フェイスブック等でつながって。^^2013年は、2012年に輪をかけて、もっともっと忙しい年になりそうです。ありがとうございました。^^

+++

馬淵様(神奈川県)
2012年12月21日。地球と太陽と天の川銀河の中心が一直線に並ぶ日。和歌山県の龍神村でアセンションジャーニーに参加できたことはとても幸せでした。
カレルエフェクト クリストファー・カレルとパートナーのりえさん、素敵なお二人にもまた会うことができて、この場所でこの瞬間を一緒に過ごす出会いは素晴らしいものでした。音のバイブレーションは体の細胞ひとつひとつを揺り動かし、細胞の隙間やオーラに忘れ去られていた感情が浮き上がり、すべてが溶け出していくような感覚を体感しました。神社の鳥居をくぐったときのような神聖で清らかな境地になっていきました。カレルエフェクトの素晴らしさと凄さをまた実感することができました。

龍神村深山荘は隣に観音堂があり、観音さまに見守られている静かな温泉宿。Awaken the illumination Heartのワークショップはカレルエフェクトで始まり、次元を超えたくさんの存在たちと過ごした5日間は特別な時間でした。ひとりひとりが宇宙からこれほどまでに祝福され愛されて生まれて来たのかを感じ。ひとりひとりはとても美しく素晴らしい存在だと教えてもらいました。今までマインドでついつい考えてしまい、思いめぐらせていた自分の思い込みを捨て、パターンを変えることで、ポジティブな可能性が生まれることも。

ハートの聖なる空間に入ることはけっして難しいことではなく、自分を信じること、自分を愛することがいかに重要であるか!たくさんの愛を感じた幸福感!愛を受け取ってもらえたことの喜び!すべてが繋がっていて、自分が変われば世界が変わる。ハートの聖なる空間は宇宙の真理そのもので、私たちが忘れてしまっている世界であることを。ハートに帰ることで我々は忘れてしまった記憶を取り戻すことができることを。改めて教えてもらいました。

皆で時空をこえて夢見たアトランティスでのことは、地球や宇宙にも我々の細胞やオーラと同じように我々が忘れ去ってしまった感情がはり付いているのだろうと思われました。記憶もアカシックレコードという場所に記憶されているといわれていますが、今回我々が体験した癒しはまさにパラレルワールドで起きたことなのだろうと思います。蜘蛛が糸を紡ぐように我々はみなで夢から現実を紡ぎだしているということを実感できた時間でした。このワークショップを経験したことで、私たちの肉体、感情、エーテル体に大きな変化が起きたと感じています。まさにバージョンアップ!です。そして今も着々とそれは進行しているように感じています。日々の生活ではついつい感情的なってしまうが、感情があるからこの地球でワクワクしたり、ドキドキしたりできるのだと感じました。すべてを受け入れ、すべてを手放し、自由に生きるということの入り口が見えたような気がしました。

サラさん、りえさん、クリストファーさん、せいさん、希さん、眞代さん、和美さん、Kさん、Kさん、Kさん、Hさん、Jさん、Mさん、Cさん、Kさん宿のみなさんありがとうございました。スタッフの皆様の心温まるおもてなし、とても素敵な時間を過ごせたことに、すべての存在たちに心から感謝です。ホワイトハートから紡ぎだされる美しい世界を夢みて〜!2013年1月6日 馬淵泉


++++

KAYO様(徳島県)
素晴らしい5日間でした。こんなにも愛をいっぱい受け取った感じたことはないかもしれません。今のままで大丈夫、全てそなわっている、全てが上手くいっている・・・ということが体験として感覚でとらえることができたように思います。宇宙の法則も なんとなく知識としては知っていましたがこういうことだったんだと初めて腑に落ちた気がします。

 
全て自分次第、自分をどれでけ信頼できるのか・・・なんだとしみじみ思いました。今までに色々なワークやヒーリングを受講しましたが これほど確信にせまる深い学びはないと思います。全ては自分の心の中の世界が映し出されたもの・・・等、今までに学んだことが全て繋がり、体験として感じられる・・本当にそうなんだなあ~と納得できるサラさんの講座でした。たくさんのマスターも大集結!私はそれほど感じられる方ではありませんがキリストとマリア様の存在はなんとなく感じることができました。
  
ペアワークの時に、私の存在がホワイトターラーそのものだと言われたことも私の中では嬉しい言葉でした。ヒーリングを受けたときに観音様が見守っていると言われたことが多く、直感の鋭い友人から棟方志功の絵に顔が似ていると言われたこともあり、ホワイトターラーの絵を見ると、棟方志功の絵の顔に似ていたからです。そのホワイトターラーが癒しの女神だと知り、これほど嬉しいことはありません。今回の講座はまさに深い深い繋がりがあって集まった仲間だったので、最初から初めて会う気がせず、集団ならではの気づきもいっぱいいただけました。
あいまあいまに行ったシェアタイムでは、時間がかなりオーバーするぐらいそれぞれが語りました。そのシェアタイムも私にとっては楽しみな時間でした。サラさんがゆっくりと時間を与えてくださったのでありがたかったです。就寝の時間になってもまだまだ話していたい・・・そんな感じでした。
  
アトランティスの癒し・・・素晴らしい体験でした。こんな素敵な奇跡を、宇宙が用意してくださっていたなんて・・感謝でいっぱいです。その後瞑想しています。ミラクルもけっこう起きています。毎日が愛に満たされていて幸せです。ATIH講座の素晴らしさを体中で受けとめることができ貴重な体験をさせていただきました。私は2月に予定されているATIH講座を再受講したいと思っています。
 
龍神村で開催されたこと、クリスさんのカレルエフェクト、アセンション、クリスマスの時期の講座だったこと。そしてコーディネーターがせいさんだったこと。講師がサラさんだったこと。参加者の13人の仲間がこの13人だったこと・・・どれ1つ欠けてもこのような素晴らしい体験にはならなかったと思います。

ハートからわき起こる愛のバイブレーションがあれば本当の癒しがおきること、癒しの技術ではなくハートであることを体験ワークの中で学びました。感動でした。愛を届けられる自分でありたいと 強く強く思いました。この気づきや学びを今からの、今の自分にいかしていけると思っています。今からの自分がますます楽しみでわくわくしています。ハイヤーセルフとも繋がることができ自分の使命を再確認できました。その使命にむかって楽しみながら ・・・  
BE HAPPY ☆☆☆


+++

兵庫県K.U様

龍神アセンションジャーニー2012に参加させていただきありがとうございます。参加のきっかけは、もともとドランヴァロ氏のATIHワークショップに興味があったのですが、関西初のワークショップということと、2012年12月21日というマヤ暦が終わるという世紀のタイミングということ、龍神村というなにかすごいことが起こりそうな場所ということで参加を決めました。

今回、龍神村の深山荘で行われましたが、自然に囲まれ、しかも、温泉がついているという贅沢な環境でしたので、本当にくつろいで参加することができました。しかも、食事は地元の野菜中心のヘルシーなものでしたが、心のこもったとてもおいしい料理で、心も体も癒される環境でした。景色で最も感動したのは、24日の朝、温泉に入ったとき、窓の外は雪景色一色でまさにホワイトクリスマスという演出には言葉も出ない感動でした。

ATIHのワークショップですが、私は、特別何か見えたり聞こえたりしないタイプなので、ついていけるか非常に不安がありましたが、見えない力に導かれ守られた日々だったと思います。

一日目の一番最初に、エンジェルワークという天使とつながるワークを外で行いましたが、空をみると雲の流れが結構速かったのですが、私たちの真上だけ雲がよけて流れていき、ぽっかりと青空が出ていました。こんな経験は生まれて初めてでしたので、ほんとにびっくりすると同時に、これからのワークが楽しみになりました。

二日目は、ヒーリングでした。普段何も見えない私ですが、不思議とビジョンが見えました。最後に全員で一人の女性をヒーリングしたのですが、その女性はガイアを象徴しているとのインスピレーションがありました。そして、その女性の胸のあたりに小さなマカバが見え、そこに全員で愛を送り癒していると、私は、目は閉じているのですが、全員が見え、その背景に世界中の景色がぐるぐると移り変わっていきました。(これは全員でガイアに愛を送り癒しているんだなって思いました)その後、突然、場面が海の中に変わりました。バミューダ海域の海中の最近発見されたピラミッドの頂点に、そのまま全員がいて、みんなの愛でいっぱいになった小さなマカバがそのピラミッドの中に吸い込まれていきました。その後、マカバに囲まれた地球のビジョンがあらわれたのですが、その地球が光り輝き、癒されたんだなとなんとなく感じました。

夕食後、最後のヒーリングのシェアを全員でしていたのですが、不思議なことに、あるチャネラーの方が、「朝方、トートがあらわれて、今回のワークショップの参加メンバーはアトランティス時代のマカバ合成の失敗を後悔しているメンバーが集まっている」というシェアをされました。その後、他のメンバーの何名かの方が、なんとなく私もそう感じているという方がいらっしゃったので、あまりの偶然に本当に驚いてしまいました。結局、全員で行ったヒーリングは、アトランティスの時代、マカバ合成の失敗で傷ついた地球の癒しのためのものだったんだということがみんなのシェアでわかり本当に驚きました。

ATIHのワークショップって単なるワークショップではなく、何かのセレモニーであり、そこに集まったメンバーは偶然のように思われましたが、完全に導かれて集まっているんだなって実感しました。

三日目からは、あまり見えなくなりましたが、なんとなくハートの聖なる空間に入れたようでした。その夜は、クリスマスイブでしたが、龍神村のスタッフの方からステキなクリスマスの集いとほんとにおいしいケーキをいただき、講師のサラさんからは、スペシャルなワークをプレゼントされほんとにハートが喜んだひと時を過ごすことができました。

そして、最終日、なんとかマカバが活性化され、これからしっかりと取り組むべき創造のプロセスを体験しました。今、ワークショップが終わって数日経ち、感想を書いていますが、ほんとに夢のような時間を龍神村という夢のような環境で、愛のあふれたステキな仲間と、講師のサラさんの愛のあふれた導きで過ごすことができて本当によかったです。

不思議なことに、自宅にもどってきているのですが、出発前の自分とは違う自分になっていると感じます。頭で考えて生きるというより、ハートの中に住んでいるという感じがします。本当にこれからの変化がすごく楽しみです。最後に、本当にステキな時間を過ごさせていただきありがとうございます。講師のサラさんをはじめスタッフの皆さま、そしてともに学んだ皆さまに心より感謝します。

+++

ひとみ様(奈良県)
コミュニケーションセラピーサロン『Blue Harmony』
HP:http://www.iyashi-h8.com/
ブログ:http://ameblo.jp/sawahito11/

龍神アセンションジャーニーは、俗世と隔離された非日常空間で過ごした5日間でした。 日常生活の中では決して体験することのできない、五感を超越し、ハートのフィーリングのみにフォーカスした、今振り返ってみても、ミラクルという表現しかできない、かなりの異次元体験だったと感じています。クリストファーカレルのチューニングによる素晴らしいサウンドのバイブレーションの 感激冷めやらぬままに始まった異次元への旅。ほぼ初対面に近いメンバー、緊張はあったものの講師のサラさんの舌妙なトークによる講師と参加者とのバリアフリーな関係は、その後に続く4日間の講義を、より濃密で純度の高いものへと導いてくれたと思います。何よりもとてもリラックスして楽しむとができました。

今回このようなリトリート型のワークショップに初めて参加しましたが、毎回毎回の瞑想を始め五感をこえたさまざまな体験は、体験を通して起こること全てがただただ驚きと衝撃と感動の連続でした。集団ですることで、一人では確信しにくいものの体感。個人の体験を仲間とシェアすることで初めて分かる共感や共振。私たちひとりひとりに内在する神聖な自己の存在、感覚を超越したところに常に存在するさなざまな高次元意識体からのサポートどの時間も広大で深遠な宇宙を感じ、その無限大の愛に満たされていて、私たち一人一人が尊く、美しく、愛に満ちた存在であること、すべてはひとつからきていること知識として理解していたものを強い衝撃で認識していったように思います。

どのワークも素晴らしい体験でしたが、個人的に特に印象に残ったワークは3日目にやった瞑想のダンスです。目隠しをして手と手の感覚だけで相手を見つける。その相手と、わずかに触れ合っている指先だけの感覚を通して伝わってくるもの、手を取り合ったとたんに、ただただ溢れてくる涙。懐かしさなのか、喜びなのか、悲しみなのか・・・この感覚はどこからくるのだろう・・・言葉では形容しがたい何かがハートの聖なる領域に触れたのだと思います。

どれをとってもまさに自分を思い出すプロセスでした。聴講中、ワークの最中、休憩中の会話のやりとりも含め、毎瞬毎瞬にそれは起こっていました。おそらく日常の中で実は何気なく使っているのかもしれない感覚や能力を、ここではフルに発揮させ、自己の認識の中に落としていくことで、自分を制限から解放し、本来の自己に目覚めていく。

そのプロセスのさなかに思わぬ形でアトランティスの記憶がよみがえったことは、本当に衝撃的かつミラクルでした。アトランティスに対する記憶はクリアなものではなく、何の根拠もなくただ何となくという思いで自分の中に持ち続けてきた感覚があります。
・自分はアトランティス時代に何かの開発に携わっていた
・世の中のをよくするためにという意識で関わっていた
・何か大きな失敗をしている
・取り返しのつかないことをしてしまった
・とんでもないことをしてしまった
・アトランティスの本になぜだか手が伸びない(何度も買おうとするのに)
(全て~ような気がするです)

またそれとは別に、今回のATIHワークショップの『マカバ瞑想』という言葉を最初に聞いた時、何ともいえない不快感がありました。何で『マカバ』という名前なんだ?もっと別の呼び方はなかったのか?そんな思いがわき起こったのを覚えています。

私の中でくすぶっていたこれらのことが見事に繋がった感覚でした。そして、似たような思いを抱いていた仲間たちが集っていたことにも本当に驚きました。表面的にはばらばらに集まったように見えていても、このような深い魂の繋がりを通して出会ったことを、深いところで感じずにはいられませんでした。今世をアトランティスの失敗を再び繰り返すことなく、愛に生きるということ魂の家族とともに光の旅を選択して集まった私たちでした。

また、深い感動を体感する一方、ハートの聖なる空間、ハートの小さな空間を開きつつも、果たして自分は本当に何かを感じることができているのだろうか?という自我の声も実は常に自分の中で響いていました。自分の中心帰ることをしながら、ジャッジする自分あり、外に求める自分あり、必死に思考を巡らせて、頑張る自分をなかなか手放せなかったな~と思います。

笑いと涙のなかで私たちは本当に五感を超越したたくさんのものを体感し続けたと思います。この5日間の中でおこり体験したことは筆舌に尽くしがたいものを感じます。愛と喜びに満ち、周囲との繋がりに祝福を見いだし、愛を分かち合っていくことに気づき、ひとりでも多くの人が身近なところから広げていくることができれば、きっと誰もが幸せになれ、真の世界平和に繋がるのだろうと感じます。

参加から日にちがたち、日常生活では、制限のある3次元的な感覚、不安に基づいた自我の自分に戻ってしまっています。今の段階で私自身がどれほど変化をしたのかは実証することもできませんが、今回の体験は時間の経過にかかわらず、私の内側の奥深くにある何かが大きくなったような感じです。少しの勇気と決断が、自分にとって必要不可欠な素晴らしい体験だったことを実感しています。ひとりでも多くの人がこのような体験をすることができることを望みます。

ワークショップの期間、せいさんのぞみさんかずみさんまよさんには本当に心のこもった対応をしていただいたこと、心より感謝の気持でいっぱいです。本当にありがとうございました。


 

参加を迷われている方へ
卒業生からメッセージ

人生の中での数日間です。
大切な自分自身のために一歩踏み出して欲しいと思います。


+++

★その1
今思い返してみると、一つ一つのワークはあたかも「聖なる儀式」のようでした。
その儀式とは、太古からネイティブ先住民達が受け継いできた「人間=宇宙そのもの」を体感できる儀式だと思います。きっとそれは遥か彼方の昔、私達の過去世で体験してきたことかもしれませんね。だから自然と涙が溢れてくるんだと思います。ハートの奥には宇宙と繋がっています。その一端を感じることができたとき、きっと、人生の掛け替えのない大切な宝物を得ることができます。
リラックスして子供心のような感覚でATIHのWSを楽しんでくださいね。★

その2
4日間もの間、家や職場を離れなければいけないのはきっと大変だと思います。(私もそうでした。)しかし勇気を持って、思いきって参加したことによるギフトやメンバー達の仲間意識は計り知れないほどの大切なものになります。美しい自然に囲まれた静かな場所で自分自分を見つめなおし、本当の自分を思い出してみませんか。宇宙と繋がりたい方へ。私はATIHをお勧めします。


+++

参加を悩まれている方には、ぜひ勇気を出して一歩を踏み出して頂けるよう、祈っています。なーんにも知らずに参加した私は、講義も正直、聞き逃さないようにするのがやっとでした。ただ、教えて頂いている事全てを信じる。その気持ちだけは4日間大切に大切にしてきたつもりです。そうすればきっと優しく光が差してきて、ゆったりと幸せでいられるようになります。皆さんが愛でいられるよう、幸せでいられるよう、祈っています。


+++

参加するかどうか迷っている方、焦らないでください。参加するべきタイミングは、その人、その人に合わせて、きちんとやってきます。参加を決めた方、とっても愛にあふれて時間を過ごすことができますよ。せいさんを信頼して、講座を楽しんでくださいね。ATIHでは、お泊りで参加したお陰で、皆さんととても濃い時間が過ごせました。だからこそ、オープンハートになれて、マカバを回せるようになったと思うんですね。だから、ATIHに参加される方には、ぜひお泊りをしていただきたいと思います。オープンハートに なれる経験って、他ではなかなかできないと思います。

+++

参加すべきWSは、運命で、もともと決まっている気がして、
私は、人づてに話を聞いて、
わけが分からないうちに、引かれるように参加しましたが、
それも、運命の流れのうちでした。
気になるなら、思い切って、参加してもいいんじゃないかなと思います。
気になる何かが、そこにあるから、気になるんだと思います。
それが、運命の呼び声なのかもしれません。(笑)


+++

とにかく、見えない存在がちゃんとサポートしてくれるので、
安心してゆだねたらいいですといいたいです。
(私の最初思っていたのは、ATIHって
何か、技法・テクニックを教えるという感覚を持っていたのですが、
終わって思うのは、イニシエーション、セレモニーという感覚です)
最後に、このメールに書ききれないのですが、
ほんとに愛のある運営をしていただいてありがとうございます。心より感謝します。
(イェーイ、最高でした)

+++

少しの勇気と決断が必要ですが、
他に代え難い素晴らしい体験と自分に最も必要なものがもたらされます。


 

 

龍神AJ・ATIHワークショップ
in犬山・入鹿虫鹿(愛知)2回め

2015.2.13-16体験談
Coming soon

台湾・ATIHワークショップ
2014.12.18-21体験談
Coming soon

ドランヴァロ・メルキゼデク氏関連動画

ドランヴァロ・メルキゼデク氏関連動画

ドランヴァロ・メルキゼデク氏関連動画

日程・お申込み流れ

◉龍神アセンションジャーニー ファイナル
光輝くハートの覚醒 ATIHワークショップin 魂の故郷『龍神』
Awaiking The Illuminated Heart  5.2-5

 

*日時:2016年5月2日(月)12:00~5日(木祝)4日間
*場所:魂の故郷『龍神』リトリートハウス 龍神亭
           和歌山県田辺市龍神村福井584-1
*講師:Sei SOR公認ティーチャー
参加費:7.6万(早割)通常8.6万円(3泊4日9食)
 ワークのみ:6.1万(早期割)通常7.1万
 卒業生:5.6万(早割)通常6.6万円(3泊4日9食付)
 卒業生ワークのみ:4.1万(早期割)通常5.1万円
 ※会員の方は3000円引となります。

 

*オプションにて、5月5-7日熊野、高原観光に参加できます。+20000円 2泊3食付 
 また、希望者の方は5月1日(日)は魂の故郷 龍神リトリートハウスの
 オープニングパーティも無料ご招待させていただきます。
 ※昼食と夕食についてはご希望の方はご相談ください(有料)


 

<お問い合わせ>
魂の故郷『龍神』 (運営出会ってくれてありがとう) 
〒645-0301 和歌山県田辺市龍神村福井584-1
0739-77-0706 090-5457-8479(稲垣希)
info@sei-world.com


<魂の故郷会員ご招待>
ATIHワークショップ参加の方は、出会ってくれてありがとう会員に無料招待しています。会員になると、愛のこと、宇宙のことを学ぶ仲間として大切に育んでいきます。ワークショップの優待、グッズのディスカウントが受けられます。その他の会員特典も多数あります。来年度からは年会費がかかりますのでご了承下さい。継続のときも優待があります。年会費3000円
>>
詳しくはこちらへ

*魂の故郷『龍神』〜愛と使命を想い出す魂の学校〜 とは
魂の故郷『龍神』は、心身に悩む人、道に迷う人、スピリチュアル探求をする人のための魂の学校です。心・体・愛、瞑想、神聖幾何学(フラワーオブライフ)を学び、人間の本質の愛に触れることで、宇宙と共に生きるサポートをしています。愛と地球と調和した生活を実践し、和歌山龍神村より世界中の方々へ、愛の意識の共有・伝承を目指しています。

>>FBページはこちらをご覧ください 

近日、HPがOPENします。http://ryujin.org


<重要・ドランヴァロサイト登録>
ATIHワークショップ参加にはドランヴァロのサイトへのメンバー登録が必要になりまし た。上記参加費の他、メンバー登録料が別途$14.99(約1600円)かかりますのでご了承ください。メンバー登録は一度だけ行えば、ワークショップ修了証のダウンロードやドランヴァロのサイトからの商品割引やメンバー限定で視聴できるビデオコンテンツの閲覧が行えます(英語)。登録方法については、ワークショップのお申し込み後にお伝えいたします。ご自身でできる方は
こちらから登録ください。

<参加にあたって>
ドランヴァロの著書『フラワーオブライフⅠ・Ⅱ』、『ハートの聖なる空間』、『サーペントオブライト』(ナチュラルスピリット)を購読をお勧めしています。『ハートの聖なる空間』はとても読みやすく、ワークではこの本で伝えているハートの中へ入ります。個人的には『サーペントオブライト』がユニークな旅の物語で気にいっています。


◆お支払い方法 
振込、クレジットカード(Paypal3.6%+40円の手数料がかかります)をご利用になれます。振込手数料などはご負担をお願いします。申込日より10日以内にお振込ください。もし遅れる場合はご相談ください。

◆キャンセル料金
ご入金後のキャンセルについて以下のキャンセル料金が発生します。ワークショップ10日前まで  一律 5,000円  ワークショップ9日前から  一律お申込み金額の50%のキャンセル料金が発生します。キャンセルの場合の振込手数料はお客様でご負担ください。

◆お申し込みの流れ
1、HPより参加申込フォームよりご記入をお願いします。申込みフォームはコチラから。
オートメールにて返事が届きます。届いていない場合はEmailアドレスの入力ミスなどの可能性があります。お手数ですがもう一度送っていただくか、お電話、Emailにてご連絡ください。迷惑メールフォルダに入ることもあります。ご確認下さい。

2、3日以内にEmailにて、参加に向けてアンケートとご請求金額等をお届けします。入金をもって申込を確定させていただきます。入金した時点でキャンセル料が発生します。

3、入金確認後、ご参加の案内、アクセス方法などの詳細をお届けします。HPの環境がない方やパソコンが苦手な方はお電話にてご相談下さい。

4、スクールオブリメンバリングのメンバー登録を済ませてください。

5、宿や交通手段などの手配をお願いします。Q&Aを参考にしてください。
      ディスカウントチケットなどは早いほどお得にもなります。

6、当日を楽しみにしていてください。人によっては申込した時点で変化がある場合もあります。
  ただ安心感の中でお過ごしください。

 

日程・お申込み流れ

◉龍神アセンションジャーニー ファイナル
光輝くハートの覚醒 ATIHワークショップin 魂の故郷『龍神』
Awaiking The Illuminated Heart  5.2-5

 

*日時:2016年5月2日(月)12:00~5日(木祝)4日間
*場所:魂の故郷『龍神』リトリートハウス 龍神亭
           和歌山県田辺市龍神村福井584-1
*講師:Sei SOR公認ティーチャー
参加費:7.6万(早割)通常8.6万円(3泊4日9食)
 ワークのみ:6.1万(早期割)通常7.1万
 卒業生:5.6万(早割)通常6.6万円(3泊4日9食付)
 卒業生ワークのみ:4.1万(早期割)通常5.1万円
 ※会員の方は3000円引となります。

 

*オプションにて、5月5-7日熊野、高原観光に参加できます。+20000円 2泊3食付 
 また、希望者の方は5月1日(日)は魂の故郷 龍神リトリートハウスの
 オープニングパーティも無料ご招待させていただきます。
 ※昼食と夕食についてはご希望の方はご相談ください(有料)


 

<お問い合わせ>
魂の故郷『龍神』 (運営出会ってくれてありがとう) 
〒645-0301 和歌山県田辺市龍神村福井584-1
0739-77-0706 090-5457-8479(稲垣希)
info@sei-world.com


<魂の故郷会員ご招待>
ATIHワークショップ参加の方は、出会ってくれてありがとう会員に無料招待しています。会員になると、愛のこと、宇宙のことを学ぶ仲間として大切に育んでいきます。ワークショップの優待、グッズのディスカウントが受けられます。その他の会員特典も多数あります。来年度からは年会費がかかりますのでご了承下さい。継続のときも優待があります。年会費3000円
>>
詳しくはこちらへ

*魂の故郷『龍神』〜愛と使命を想い出す魂の学校〜 とは
魂の故郷『龍神』は、心身に悩む人、道に迷う人、スピリチュアル探求をする人のための魂の学校です。心・体・愛、瞑想、神聖幾何学(フラワーオブライフ)を学び、人間の本質の愛に触れることで、宇宙と共に生きるサポートをしています。愛と地球と調和した生活を実践し、和歌山龍神村より世界中の方々へ、愛の意識の共有・伝承を目指しています。

>>FBページはこちらをご覧ください 

近日、HPがOPENします。http://ryujin.org


<重要・ドランヴァロサイト登録>
ATIHワークショップ参加にはドランヴァロのサイトへのメンバー登録が必要になりまし た。上記参加費の他、メンバー登録料が別途$14.99(約1600円)かかりますのでご了承ください。メンバー登録は一度だけ行えば、ワークショップ修了証のダウンロードやドランヴァロのサイトからの商品割引やメンバー限定で視聴できるビデオコンテンツの閲覧が行えます(英語)。登録方法については、ワークショップのお申し込み後にお伝えいたします。ご自身でできる方は
こちらから登録ください。

<参加にあたって>
ドランヴァロの著書『フラワーオブライフⅠ・Ⅱ』、『ハートの聖なる空間』、『サーペントオブライト』(ナチュラルスピリット)を購読をお勧めしています。『ハートの聖なる空間』はとても読みやすく、ワークではこの本で伝えているハートの中へ入ります。個人的には『サーペントオブライト』がユニークな旅の物語で気にいっています。


◆お支払い方法 
振込、クレジットカード(Paypal3.6%+40円の手数料がかかります)をご利用になれます。振込手数料などはご負担をお願いします。申込日より10日以内にお振込ください。もし遅れる場合はご相談ください。

◆キャンセル料金
ご入金後のキャンセルについて以下のキャンセル料金が発生します。ワークショップ10日前まで  一律 5,000円  ワークショップ9日前から  一律お申込み金額の50%のキャンセル料金が発生します。キャンセルの場合の振込手数料はお客様でご負担ください。

◆お申し込みの流れ
1、HPより参加申込フォームよりご記入をお願いします。申込みフォームはコチラから。
オートメールにて返事が届きます。届いていない場合はEmailアドレスの入力ミスなどの可能性があります。お手数ですがもう一度送っていただくか、お電話、Emailにてご連絡ください。迷惑メールフォルダに入ることもあります。ご確認下さい。

2、3日以内にEmailにて、参加に向けてアンケートとご請求金額等をお届けします。入金をもって申込を確定させていただきます。入金した時点でキャンセル料が発生します。

3、入金確認後、ご参加の案内、アクセス方法などの詳細をお届けします。HPの環境がない方やパソコンが苦手な方はお電話にてご相談下さい。

4、スクールオブリメンバリングのメンバー登録を済ませてください。

5、宿や交通手段などの手配をお願いします。Q&Aを参考にしてください。
      ディスカウントチケットなどは早いほどお得にもなります。

6、当日を楽しみにしていてください。人によっては申込した時点で変化がある場合もあります。
  ただ安心感の中でお過ごしください。

 

日程・お申込み流れ

◉龍神アセンションジャーニー ファイナル
光輝くハートの覚醒 ATIHワークショップin 魂の故郷『龍神』
Awaiking The Illuminated Heart  5.2-5

 

*日時:2016年5月2日(月)12:00~5日(木祝)4日間
*場所:魂の故郷『龍神』リトリートハウス 龍神亭
           和歌山県田辺市龍神村福井584-1
*講師:Sei SOR公認ティーチャー
参加費:7.6万(早割)通常8.6万円(3泊4日9食)
 ワークのみ:6.1万(早期割)通常7.1万
 卒業生:5.6万(早割)通常6.6万円(3泊4日9食付)
 卒業生ワークのみ:4.1万(早期割)通常5.1万円
 ※会員の方は3000円引となります。

 

*オプションにて、5月5-7日熊野、高原観光に参加できます。+20000円 2泊3食付 
 また、希望者の方は5月1日(日)は魂の故郷 龍神リトリートハウスの
 オープニングパーティも無料ご招待させていただきます。
 ※昼食と夕食についてはご希望の方はご相談ください(有料)


 

<お問い合わせ>
魂の故郷『龍神』 (運営出会ってくれてありがとう) 
〒645-0301 和歌山県田辺市龍神村福井584-1
0739-77-0706 090-5457-8479(稲垣希)
info@sei-world.com


<魂の故郷会員ご招待>
ATIHワークショップ参加の方は、出会ってくれてありがとう会員に無料招待しています。会員になると、愛のこと、宇宙のことを学ぶ仲間として大切に育んでいきます。ワークショップの優待、グッズのディスカウントが受けられます。その他の会員特典も多数あります。来年度からは年会費がかかりますのでご了承下さい。継続のときも優待があります。年会費3000円
>>
詳しくはこちらへ

*魂の故郷『龍神』〜愛と使命を想い出す魂の学校〜 とは
魂の故郷『龍神』は、心身に悩む人、道に迷う人、スピリチュアル探求をする人のための魂の学校です。心・体・愛、瞑想、神聖幾何学(フラワーオブライフ)を学び、人間の本質の愛に触れることで、宇宙と共に生きるサポートをしています。愛と地球と調和した生活を実践し、和歌山龍神村より世界中の方々へ、愛の意識の共有・伝承を目指しています。

>>FBページはこちらをご覧ください 

近日、HPがOPENします。http://ryujin.org


<重要・ドランヴァロサイト登録>
ATIHワークショップ参加にはドランヴァロのサイトへのメンバー登録が必要になりまし た。上記参加費の他、メンバー登録料が別途$14.99(約1600円)かかりますのでご了承ください。メンバー登録は一度だけ行えば、ワークショップ修了証のダウンロードやドランヴァロのサイトからの商品割引やメンバー限定で視聴できるビデオコンテンツの閲覧が行えます(英語)。登録方法については、ワークショップのお申し込み後にお伝えいたします。ご自身でできる方は
こちらから登録ください。

<参加にあたって>
ドランヴァロの著書『フラワーオブライフⅠ・Ⅱ』、『ハートの聖なる空間』、『サーペントオブライト』(ナチュラルスピリット)を購読をお勧めしています。『ハートの聖なる空間』はとても読みやすく、ワークではこの本で伝えているハートの中へ入ります。個人的には『サーペントオブライト』がユニークな旅の物語で気にいっています。


◆お支払い方法 
振込、クレジットカード(Paypal3.6%+40円の手数料がかかります)をご利用になれます。振込手数料などはご負担をお願いします。申込日より10日以内にお振込ください。もし遅れる場合はご相談ください。

◆キャンセル料金
ご入金後のキャンセルについて以下のキャンセル料金が発生します。ワークショップ10日前まで  一律 5,000円  ワークショップ9日前から  一律お申込み金額の50%のキャンセル料金が発生します。キャンセルの場合の振込手数料はお客様でご負担ください。

◆お申し込みの流れ
1、HPより参加申込フォームよりご記入をお願いします。申込みフォームはコチラから。
オートメールにて返事が届きます。届いていない場合はEmailアドレスの入力ミスなどの可能性があります。お手数ですがもう一度送っていただくか、お電話、Emailにてご連絡ください。迷惑メールフォルダに入ることもあります。ご確認下さい。

2、3日以内にEmailにて、参加に向けてアンケートとご請求金額等をお届けします。入金をもって申込を確定させていただきます。入金した時点でキャンセル料が発生します。

3、入金確認後、ご参加の案内、アクセス方法などの詳細をお届けします。HPの環境がない方やパソコンが苦手な方はお電話にてご相談下さい。

4、スクールオブリメンバリングのメンバー登録を済ませてください。

5、宿や交通手段などの手配をお願いします。Q&Aを参考にしてください。
      ディスカウントチケットなどは早いほどお得にもなります。

6、当日を楽しみにしていてください。人によっては申込した時点で変化がある場合もあります。
  ただ安心感の中でお過ごしください。

 

主催・お問い合わせ

何か質問などありましたら、お電話か、
また右のフォームよりお気軽にお届けください。

出会ってくれてありがとう/詩人せい
〒645‐0301和歌山県田辺市龍神村福井584-1
Tel.0739-77-0706
携帯.090-5457-8479(稲垣希)
Email.info@sei-world.com
詩人せい公式サイト 
http://sei-world.com/

あなたの人生にたくさんの笑顔があふれることを
心から願っています。

 

都道府県


主催・お問い合わせ

何か質問などありましたら、お電話か、
また右のフォームよりお気軽にお届けください。

出会ってくれてありがとう/詩人せい
〒645‐0301和歌山県田辺市龍神村福井584-1
Tel.0739-77-0706
携帯.090-5457-8479(稲垣希)
Email.info@sei-world.com
詩人せい公式サイト 
http://sei-world.com/

あなたの人生にたくさんの笑顔があふれることを
心から願っています。

 


都道府県

主催・お問い合わせ

何か質問などありましたら、お電話か、
また右のフォームよりお気軽にお届けください。

出会ってくれてありがとう/詩人せい
〒645‐0301和歌山県田辺市龍神村福井584-1
Tel.0739-77-0706
携帯.090-5457-8479(稲垣希)
Email.info@sei-world.com
詩人せい公式サイト 
http://sei-world.com/

あなたの人生にたくさんの笑顔があふれることを
心から願っています。

 

都道府県